1. まとめトップ
  2. カラダ

その2品は一緒に!コンビニグルメ、食べ合わせのコツとは?

コンビニでよく買う!たまごサンド、チーズケーキ、揚げ物、コーヒーと食べ合わせがいい食べ物とは?

更新日: 2018年06月10日

86 お気に入り 110151 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

■ローソンがカゴメとの共同開発商品を発売します

・トマトと牛乳を一緒に飲む方法も勧めています

トマトの赤い色素は「リコピン」という成分で、とりわけ「抗酸化作用」が強いことが分かっています。

同社やカゴメによると、トマトと牛乳を一緒に取るとリコピンが吸収されやすくなるためお勧めの飲み方なのだとか。

牛乳と一緒に飲むと吸収が通常の約3倍に高まる効果があるということです。

トマト×牛乳の組み合わせで、リコピンの吸収が3倍になるらしいです。ローソンで飲めるようになるのかな??|・ω・*) pic.twitter.com/kXp90w3z8X

▼他にも一緒に取りたい!コンビニグルメの食べ合わせとは・・

■チーズケーキに「ナッツ」で中性脂肪減らしビタミンも取れる

セブンに売ってるこのチーズケーキ130円くらいなのに500円ぐらいの味するし、濃厚すぎて訳わかんないぐらい美味しい pic.twitter.com/rqFGhSMnQO

チーズケーキはナチュラルチーズや牛乳など、たんぱく質が多く含まれていて、血糖値が上昇しにくく太りにくいケーキの代表格

アーモンドやくるみなどは、中性脂肪を減らす不飽和脂肪酸が多く、ビタミンや食物繊維などもとれるので、ケーキの上にのっけて食べると〇!

セブンのくじで当たった!✨ C1000シリーズを何か買おうと思ってやめたところだったから、すごく嬉しい pic.twitter.com/cRHgR865bZ

■パスタにリンゴジュースで糖質を減らす

ファミマのパスタ好きなんすよねぇ パスタは ファミマ>セブン>ローソンって感じ pic.twitter.com/0Y7SBWEGEG

「帳消しダイエット」とは、例えばラーメンを栄養バランスのグラフで見た時、塩分が高いのでその分のバランスを摂るためにカリウムが含まれているバナナを食べるというもの。

糖質が多く含まれるパスタはリンゴのオスモチンという成分で糖質を減らし、バランスを整えましょう。

■皆が好きな揚げ物には「食物繊維」が豊富な野菜や海藻

ファミチキくださいって言ったら買ってきてくれた! セブイレで(゜w゜) pic.twitter.com/dmrRbQrwtZ

高カロリーな為、ダイエット中には不向きとされる「揚げ物」。なるべく食べないようにしていても、食べたくなってしまうこともありますよね。

脂肪の吸収を抑制する働きがある食物繊維が豊富な野菜や海藻、きのこを副菜に加えること。

コンビニで海藻サラダを買って食べようと開封した所でドレッシングが別売りということに気づいてかれこれサラダと5分以上対峙している(コンビニまで徒歩約15分) pic.twitter.com/jMA4rMDNKH

1 2