1. まとめトップ

【無期懲役判決確定】新幹線3人殺傷。小島一朗容疑者(22)2018/06/09(土)21:45発生

判決  令和元年12月18日(水)14:30  1997年の神戸連続児童殺傷事件、2001年の附属池田小事件、2008年の秋葉原通り魔事件、2016年の相模原障害者施設殺傷事件。警察庁の統計によれば、日本の犯罪の平均再犯率は40%超

更新日: 2020年01月07日

0 お気に入り 3061 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

新幹線「のぞみ265号」12号車3人殺傷(男性1人死亡、女性二人重傷) 現行犯逮捕小島一朗容疑者(22)2018/06/09(土)21:45ごろ晴れ。新横浜駅から小田原駅(臨時停車)の17分間でおこった

kazu_dayoさん

【無期懲役判決確定】新幹線3人殺傷。逮捕小島一朗容疑者(22)
事件日:2018/06/09(土)21:45発生
無期懲役確定:2020/01/07(火)
弁護人、検察官ともに控訴しないため小島一朗容疑者(22)の無期懲役確定

https://www.youtube.com/watch?v=wPjnMeA85KU
<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/wPjnMeA85KU" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>

https://www.youtube.com/watch?v=UTcwF5ouYRc
<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/UTcwF5ouYRc" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>

裁判に関しての判決予想:量刑分布からすると無期懲役の求刑は、懲役25から30年が多いですね。死刑はありません。無期懲役になる可能性も低いですね。

予想:
おそらく懲役30年ではないでしょうか?

判決:
無期懲役

情状酌量がないので、無期懲役。
被告は控訴しないようですが、検察は控訴しないのでしょうか?
控訴して無期懲役が覆るとこまるので、しないんでしょうか?
死刑にはならない可能性が高いですし。

量刑分布
http://www.moj.go.jp/content/000050864.pdf#search=%27刑量分布%27

量刑相場(りょうけいそうば)とは、刑事裁判において有罪の判決を言い渡す場合に、 罪名や特定の犯罪情況・犯罪態様によって、おおよその量刑が定まる実務上の慣行のこと
https://ja.wikipedia.org/wiki/量刑相場

司法統計検索システム - 最高裁判所
http://www.courts.go.jp/app/sihotokei_jp/search

【いろいろな刑事事件の量刑相場(目安)】
https://www.mc-law.jp/keiji/1386/

https://www.youtube.com/watch?v=dR-vAiEAPs0
<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/dR-vAiEAPs0" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>

新幹線3人殺傷。逮捕小島一朗容疑者(22(現在23))
https://matome.naver.jp/odai/2152859443061079201

事件日:2018/06/09(土)21:45発生

【裁判員裁判中】
裁判所|裁判員裁判開廷期日情報(小田原支部)
http://www.courts.go.jp/yokohama/saibanin/kaiteikijitsu_odawarasibu/index.html

事件名 殺人未遂,殺人,銃砲刀剣類所持等取締法違反
(事件番号 平成30年(わ)第445号)

期日等開廷時刻公判回数等開廷場所備考
第1回 令和元年11月28日(木) 10:30 抽選券9:30-10:00:163人が並び抽選
第2回 令和元年12月3日(火) 10:30
第3回 令和元年12月4日(水) 10:30
第4回 令和元年12月5日(木) 10:30
第5回 令和元年12月9日(月) 10:30 論告求刑
判決  令和元年12月18日(水)15:00

小田原地裁
1号法廷

第1回 令和元年11月28日(木) 10:30
走行する東海道新幹線の車内で乗客の男女3人が殺傷された事件で殺人などの罪に問われた小島一朗被告
小島被告は「殺すつもりでやりました」と起訴内容を認めた。
裁判で検察側は「社会で1人で生きることが難しく、刑務所に入るため犯行を計画した」と指摘

第2回 令和元年12月3日(火) 10:30
「窓際にいる人を確実に1人は殺せるだろうと思って、通路側の席を選んだ」(小島被告)
「3人殺したら死刑になるので、2人までにしようと考えていました」
「少年院に入れると思って、父親にトンカチを投げて、包丁を向けました。刑務所に入ることが子どもの頃からの夢だった」
自殺願望があるか問われた小島被告は、「子どもの頃からの夢である刑務所にもう少しで入れるでしょうから、全くありません」
裁判長から「質問だけに答えて下さい」と注意を受けるほど饒舌だった小島被告。

第3回 令和元年12月4日(水) 10:30
検察側による被告人質問
犯行の動機:
被告人質問で小島被告は「無期懲役で(刑務所に)永遠に入っていたかった。無差別殺人が一番簡単だと思ったから選んだ」などと犯行の動機
新幹線内で無差別殺人事件を起こすことを計画。
「3人殺すと死刑になるので、2人までにしようと思った。1人しか殺せなかったら、あと何人かに重傷を負わせれば無期懲役になると思った」と話した

検察側がなぜ、刑務所の暮らしが外よりいいと思うのか」と質問すると、「いいところを言うと、いいところが変えられてしまうかもしれない」と、説明を拒んだ

小島被告の精神鑑定をした鑑定医も出廷。小島被告は、他者が自分を攻撃しているなどと感じる「猜疑(さいぎ)性パーソナリティー障害」に該当し、犯行動機の形成に影響を与えた可能性を示唆した。
しかし、犯行は計画的で、意識障害や妄想によるものとは認められず、「正常の心理で行なったものと変わりなく、被告人の精神状態が犯行に影響を及ぼしたものではない」と証言
終電選んだ理由「電車に影響出ないから」
犠牲者の最後の言葉「待て、話を聴け」


第4回 令和元年12月5日(木) 10:30
「謝罪の気持ちない」

第5回 令和元年12月9日(月) 10:30 
論告求刑検察「無期懲役」
小島被告「無期懲役になりたいので謝罪の気持ちは一切ないし、無期懲役になっても謝罪は一切しない。なぜなら、無期懲役は仮釈放があるから。謝罪すると仮釈放されてしまう」

量刑分布からすると無期懲役の求刑は、懲役25から30年が多いですね。死刑はありません。無期懲役になる可能性も低いですね。


判決  令和元年12月18日(水)14:30

小島被告は「刑務所に入りたかった。無期懲役を狙った」などと話していました。18日の判決で、横浜地裁小田原支部は検察側の求刑通り、無期懲役の判決
言い渡された小島被告は証言台から立ち上がり、「控訴しません」「万歳三唱します」「万歳、万歳、万歳」と大きな声で突然、叫び出し、裁判長に制止される場面も

【裁判員裁判中第1回 令和元年11月28日〜 】新幹線3人殺傷。逮捕小島一朗容疑者(22)2018/06/09(土)21:45発生。1人死亡。
https://matome.naver.jp/odai/2152859443061079201

京都アニメーション火災まとめ 33人死亡 36人けが 2019/07/18(木)
https://matome.naver.jp/odai/2156348358016669601

小林誠容疑者(43)神奈川県愛川町で2019/06/19(水)、傷害罪などで実刑判決が確定が逃走中
https://matome.naver.jp/odai/2156103076816503301

飯森裕次郎容疑者(33) 警官を刺して拳銃強奪 2019/06/17(月)身柄確報 まとめ
https://matome.naver.jp/odai/2156072279210592901

植松聖まとめ  2016/07/26(火)深夜2時ごろ。19人死亡。負傷人数:26人負傷(職員2人含む)
https://matome.naver.jp/odai/2146960626158827101

登戸無差別殺傷事件まとめ 2人死亡。19人負傷 岩崎隆一容疑者(51)自分の首をさし死亡2019/05/28(火)午前7時45分ごろ発生
https://matome.naver.jp/odai/2155904382386907701

元農水事務次官の官僚である熊沢英昭氏(76)息子を刺殺まとめ
事件発生:2019.6.3 (月)
https://matome.naver.jp/odai/2155956498642541601

東京・池袋で乗用車が暴走 旧通産省工業技術院(現在無職)の飯塚幸三元院長(87)まとめ
https://matome.naver.jp/odai/2155614418011578601

【損害賠償提訴中】2017年9月13日男子レスリング強化合宿で拓殖大学の谷口慧志大事故 半身不随
https://matome.naver.jp/odai/2152317150746385301

高山善廣がプロレスの試合中下半身麻痺まとめ。治る見込み無し(2017年5月4日)
https://matome.naver.jp/odai/2150516734651667701

【判決:懲役5年】傷害致死罪に問われた格闘家で元ジムトレーナーの山本勇気被告(30)裁判員裁判まとめ
https://matome.naver.jp/odai/2154041627013386601

https://www.youtube.com/watch?v=BVdwOfZOayA
<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/BVdwOfZOayA" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>

2018/06/09(土)晴れ 新幹線3人殺傷(男性1人死亡、女性二人重傷) 現行犯逮捕小島一朗容疑者(22)
事件発生時間:2018/06/09(土)晴れ 22:00頃 
場所:東海道新幹線の東京発新大阪行きの「のぞみ265号」12号車が小田原駅と新横浜駅の間を走行中。新横浜-小田原間で事件発生
事件内容:小島一朗容疑者(22)新幹線内で乗客を次々と切りつけ3人殺傷(男性1人死亡、女性二人重傷)
逮捕場所:小田原駅
逮捕時間:2018/06/09(土)22:04
逮捕者:警察によって
現在:小田原警察署に拘留あと、小田原検察で取り調べ中

犯人:小島一朗容疑者(22)
経歴:
中学生のときに不登校となり、その後、自立支援施設で6年以上生活した
定時制高校卒業、職業訓練校まで愛知県一宮市に住んでいて、その後、機械のメンテナンスの仕事をしていたこともあるが、人間関係があわず退職。
自閉症で精神科入院歴あり
伯父と祖母と同居していたが4回家出していた
両親と折り合いが悪く、祖母の養子になった


犯行動機:
「誰でもいいから殺したかった」とかたっているとのこと

凶器:
刃渡り30センチのナタ(果物ナイフも携帯)

犯行:
①小島一朗容疑者が隣にいた20代女性に刃渡り30センチのナタで斬りつける
②それをみた通路口側の20代女性が逃げようとしたのでナタで斬りつける
 2人は車両の後方に逃げた
③とめに入った兵庫県尼崎市の会社員、梅田耕太郎さん(38)(死亡)が加害者をとめようともみ合いになり倒され、その後再度女性を襲おうとした加害者を梅田さんがとめようとして、ナタで斬りつけられ、馬乗りになり肩から胸にかけて数十回斬りつける。梅田耕太郎さん(38)営業マネージャー。奥さんと尼崎市で2人暮らし。
昨年4月、ドイツに本社を置く総合化学メーカーの日本法人に入社。プラスチックの新規用途の開発に携わっていたほか、取引先との交渉も任されていた。普段は大阪を拠点に勤務しており、6/7、8日に横浜市で行われた研修の帰りに被害に遭った
化学世界最大手の独BASFの日本法人、BASFジャパン(東京・港)に所属。2017年4月の入社で、樹脂事業の新規用途開発や営業マネジャーなどを担当

BASFの日本法人
https://www.basf.com/jp/ja.html

小島一朗容疑者 「犯行を邪魔されたから逆上してやった」

梅田さんは車両中央からやや後ろ寄りの通路で倒れていた。左首すじをなたで切られており、失血死だった。捜査関係者によると、両足にはナイフで刺された傷もあった

④その後、10:04小田原駅で警察官に逮捕された

--
加害者:小島一朗容疑者:
家族:分かっている範囲で
愛知県一宮市に住む小島容疑者の父親(51)は「被害者の方、ご遺族の方に申し訳ない。息子には罪をきちんと償うよう話したい」


祖母
伯父

--
被害者:
怪我:
女性2人が切られた。命の別状無し
梅田耕太郎さん(38)死亡

経歴:
1979年 神奈川県に生まれる
1995年栄光学園入学
1998年 東京大学 入学 (現役合格)
2002年 東京大学 卒業(電子工学)
2002年 東京大学 修士課程 入学
2004年 東京大学 修士課程 修了
2004年 東京大学 新領域創成科学研究科先端エネルギー工学専攻 博士課程入学
2007年 京セラ(株)入社 主に太陽電池関連事業の技術職として勤務
2012年 京セラ(株)退社
2012年 BASF(ドイツに本拠地を置く世界最大の化学メーカー)日本法人に中途入社

2018年6月9日神奈川県内を走行中の東海道新幹線内で小島一朗(22)と対決・死亡

奥さんと尼崎市で2人暮らし。
昨年4月、ドイツに本社を置く総合化学メーカーの日本法人に入社。プラスチックの新規用途の開発に携わっていたほか、取引先との交渉も任されていた。、脂事業の新規用途開発や営業マネジャーなどを担当
普段は大阪を拠点に勤務しており、6/7、8日に横浜市で行われた研修の帰りに被害に遭った。


BASFの日本法人
https://www.basf.com/jp/ja.html

経緯

1