1. まとめトップ

夏を遊び尽くそう!お出かけスポット6選!子供の喜ぶ場所が満載

夏休みの予定は決まりましたか?一ヶ月以上ある夏休み。家にいるなんてもったいない!夏の暑さを利用して、楽しく過ごせるスポットへ行ってみませんか?関東にはお出かけスポットがたくさんあります。自然も都会も共存する素敵な地域です。

更新日: 2018年06月10日

4 お気に入り 1595 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

今回は夏休みにおすすめの関東のスポットを6カ所ご紹介します。プールや川・海はもちろん山やアスレチックなど遊べるスポットがいっぱい。お出かけするならママやパパも家族みんなで楽しみたいですね。虫取りやバーベキューなど今からわくわくしながら計画を立てましょう!

harupasuさん

1.鴨川シーワールド/千葉

千葉のお子様に人気のスポットと言えばここ!特にシャチの大迫力のパフォーマンスでは、前列のお客さんがずぶぬれになります。夏には嬉しい涼しいイベント。濡れたくなければカッパを購入しましょう。これには子どもだけでなく、大人も大興奮ですよ!

また園内にはそんなシャチの姿を見ながら食事が出来るレストランも。今までの水族館とは一味違った体験が出来ますよ。海のすぐそばなのでそのまま海で遊ぶのも良いですね。猛暑や雨の日でも遊べるので、家族連れに人気です。

【住所】
千葉県鴨川市東町1464-18
【営業時間】
9:00~17:00(※季節や日により変動)
【休館日】
無休
【入館料】
大人(高校生含む)¥2,800、小人(4歳~中学生)¥1,400、65歳以上¥2,100
【電話番号】
04-7093-4803
【アクセス】
JR内房線「安房鴨川駅」より無料送迎バスあり

2.さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト/神奈川

さがみ湖リゾートプレジャーフォレストでは、遊園地とキャンプやバーベキューが楽しめる広大な敷地の人気スポットです。夏休みには遊園地エリアでじゃぶじゃぶパラダイスを開催!小さなお子さんから楽しめる夏の風物詩。水着になってはしゃぎましょう!

またキャンプエリアでは常設テントやトレーラーハウス、ログキャビンなど種類が豊富。テントを持ちこまなくてもキャンプが出来るのがうれしいですね。手ぶらBBQプランもあるので、小さなお子さんがいても荷物が少なくて済みます。

【住所】
神奈川県相模原市緑区若柳1634
【営業時間】
9:00~17:00(※季節や日によって変動)
【休館日】
一部水曜日、不定休
【入園料】
大人¥1,700、小人・シニア¥1,000
【電話番号】
042-685-1111
【アクセス】
相模湖駅前よりバスで「プレジャーフォレスト前」下車、徒歩すぐ

3.八景島シーパラダイス/神奈川

八景島シーパラダイスは水族館や遊園地が楽しめる複合施設です。水族館ではただ魚たちを見るだけではなく、釣った魚や手づかみの魚をそのまま調理して食べることが可能。食育も楽しめます。自分で採って食べることが出来る貴重な体験ですよ。

またふれあいラグーンでは、より近くでイルカを見ることが出来ます。いつものショーなどとは違って、近くて見ると大迫力!フレンドリーサークルではペンギンやセイウチと触れ合うことも。海風に吹かれながら、水族館を身を持って体験しちゃいましょう!

【住所】
神奈川県横浜市金沢区八景島 横浜・八景島シーパラダイス
【営業時間】
9:00~18:00(※季節や日によって変動)
【休館日】
無休
【入場料】
アクアリゾーツパス
大人・高校生 ¥3,000
小・中学生 ¥1,750
幼児(4歳以上) ¥850
シニア(65歳以上) ¥2,450
【電話番号】
045-788-8888
【アクセス】
シーサイドライン「八景島駅」より徒歩10分

4.よこはま動物公園 ズーラシア/横浜

横浜市旭区にある市立動物園「よこはま動物園 ズーラシア」の広い敷地は、世界の気候帯・地域別のゾーンに分かれています。ゾーンごとに動物たちの生まれ故郷を思わせる植物や生活道具に囲まれ、動物を見ながら世界一周する気分を味わえるのが、ズーラシアの特徴。

世界三大珍獣の一つであるオカピが飼育されていたり、様々な動物のご飯タイムやふれあいイベントなどがあったりと、大人から子供まで楽しめる日帰りお出かけの定番スポットの一つです!

〒241-0001 神奈川県横浜市旭区上白根1175-1 MAP
交通アクセス(1)鶴ヶ峰駅からバスで
(2)中山駅からバスで
(3)三ツ境駅からバスで
営業期間開園時間:9:30~16:30 入園は16:00まで
休園日:火 12月29日~1月1日 祝日の場合開園
料金大人:大人:800円
高校生:高校生:300円
中学生:中学生:200円
小学生:小学生:200円

5.サマーランド/東京

東京のあきる野市にある「東京サマーランド」は、毎日夏を堪能できるスポットとして人気。屋内プールと屋外プールだけでなく、温浴スパや遊園地などの施設も充実しているので、朝から晩まで遊び尽くすことができちゃいます! 夏といえばやはりプール!ということで、抑えておきたいお出かけスポットの一つと言えるでしょう。

〒197-0832 東京都あきる野市上代継600 MAP
交通アクセス(1)【お車をご利用の場合】 ・中央道八王子インター(都心方面からの場合第2出口、山梨方面からは出口は1つです)国道16号経由、新滝山街道利用約10km ・圏央道あきる野インターより滝山海道(国道411号)利用約0.5km
(2)【電車・バスをご利用の場合】 ・JR秋川駅より路線バス約10分またはタクシー約5分 ・京王八王子駅またはJR八王子駅より路線バス約35分

その他:大人<入園券>2,000円、夏季3,500円 <フリーパス券>3,000円、夏季4,500円/小学生<入園券>1,000円、夏季2,500円 <フリーパス券>2,000円、夏季3,000円/幼児・シニア<入園券>1,000円、夏季1,800円 <フリーパス券>1,500円、夏季2,000円
備考:※夏季料金は7/1~9/30に適用

6.式根島/東京

青い海に白い砂浜。どこの海外のビーチだ!?と勘違いしてしまいそうですが、なんとここ、東京からジェット船で約3時間の距離にある、伊豆諸島の小さな島「式根島」なんです!
面積は3.7kmほどで、自転車でぐるりと一周できちゃう式根島では、透明度が高く綺麗なビーチがいくつもありシュノーケルやダイビングなどマリンアクティビティーが楽しめるほか、海岸に湧き出た天然温泉で潮騒を聞きながらのんびり体の疲れを癒したり……と楽しみ方はいろいろ。人気の「泊(とまり)海水浴場」は入り江になっていて波も穏やかなので、小さなお子様連れでも安心して楽しめます。

1 2