1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

乱歩好き・澁澤好きには堪らない!画廊喫茶Zaroff

アウトサイダーアートやノスタルジックな作品が展示された空間で非日常な世界を楽しめる画廊喫茶Zaroffを紹介します!

更新日: 2018年07月08日

25 お気に入り 5182 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

画廊珈琲Zaroff って一体どんなところ?

一般に認知される美しさから逸脱した反文化的な造形物を美として扱う画廊です。


【営業時間】
Gallery 12:30-20:00
Cafe 12: 30-21:00
【休館日】
水曜日
【アクセス】
京王新線・初台駅 → 中央口改札を出る → (甲州街道)南口の階段を登り右へ → 商店街を進みセブンイレブン角を右折し徒歩1分

1階は喫茶店になっており、動物の骨から目玉?ブリキのおもちゃや弦楽器まで!とにかく様々なものが陳列され、混沌とした世界が広がっています。まさに驚異の部屋(ヴンダーカンマー)です!

2階のスペースへ移動する階段にも委託した作品が飾られています。上を見上げてびっくり!

店内のそこここには店主が己の審美眼で選んだものが配置され、この場所が『美』というものへの憧憬のためだけに存在する場所であるということを示している

2階は貸画廊になっており、展示会が行われます。
内装はこんな感じ!

この部屋自体が、それぞれの作家の中へ通底する『美しいものへのアプローチ』のために用意された小箱のよう

次に娘と初台のザロフさんに向かいました。 2Fのギャラリーに靴を脱いで上がります。アカルイクラヤミのまちゅまゆさんから始まり、典雅なヤヨさん、力強い伊豫田さん、妖精のような人形の影山さん。ギャラリーを巡るごとに少しずつ知っている作家さんが増えて楽しいです。 pic.twitter.com/e7BT7nPy9g

1階の喫茶コーナーではノスタルジアな世界観に浸りながらコーヒーやデザートが食べられます。

夏季限定!噂のザロ氷って何!?

昨日、ザロフにて、いつものザロ氷をいただきました。何度食べても飽きない美味しさ。久々にコーヒーも飲みました。 pic.twitter.com/HeLtGwJuOO

夢展の絵を搬出に行き、噂のザロ氷を食べる。美味しいって噂だったからずっと食べたかったのです。美味しかったー!ザロフはコーヒーもココアも美味しいのに、いつも思わずビール頼んじゃうからなぁ…へへへ。 pic.twitter.com/KMM2oCxWsm

すごく美味しそう!!ザロ氷、何でできてる??

ザロ氷(ノンアルコールの方)。漆黒のコーヒーゼリーの上にミルク氷の雪白、時ならぬ花のような薔薇のジャム。

ザロ氷(ノンアルコール)と大人のザロ氷(アルコール入り)の2種類から選べます。
夏季限定!

個展を開くギャラリーのザロフは一階がカフェで、美味しいココアが飲めます。 夏はザロ氷!が美味しいですよ。 今日は、大人のザロ氷。 黒糖&ウィスキー して、続いてる咳が止まりますように。とアルコール pic.twitter.com/yvXdJCZDAU

常時委託販売をしているアーティストは誰?

それでは、実際Zaroffでどのようなアーティストの作品を鑑賞・購入できるのでしょうか?この記事では5名アーティストを紹介させていただきます!
 ↓ ↓ ↓

[その壱] 有賀眞澄

画家・詩人という2つの顔を持つアーティストです。
近年では、平面作品の他にもノスタルジックな彫刻作品の制作も行っているようです。
厚塗りの油絵が特徴で、光より影を強調することでその世界にある闇を激しく表現しているのではないかと筆者は解釈しています。

1 2