1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

夏野菜を使いたい、けど何を作ったらいいかわからないときにどうぞ。

chanerikaさん

6月~8月が旬♡な夏野菜を使ったレシピ集

夏バテに効果がある夏野菜!

●ゴーヤ

ゴーヤー(苦瓜/にがうり)が含んでいるビタミンCの量は76mgと非常に多く、キュウリの14mgやトマトの15mgに対して5倍以上も含まれています。ビタミンCを多く含むといわれるキウイでさえ69mgですから、ゴーヤ(苦瓜/にがうり)に含まれる量が如何に多いかが分かりますね。また、通常加熱すると壊れやすいのですが、ゴーヤー(苦瓜/にがうり)は、炒めても壊れにくいようです。

材料2人分)
ゴーヤ 大1/2本(160g)
マヨネーズ 小さじ3強
砂糖 小さじ2
塩 少々
コショウ 少々


https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1660002309

ゴーヤ 1本
鶏or豚ひき肉 200g

A味噌 大さじ2
A酒 大さじ2
Aみりん 大さじ2
Aおろし生姜 大さじ1
Aコチュジャン 大さじ1
A酢 大さじ2/3

ごま油 大さじ1
黒胡椒 少々

http://www.recipe-blog.jp/profile/16079/recipe/1103275

材料(2人分)
白ご飯 茶碗2杯分
ゴーヤ 1/2本
豚ミンチ 120g
焼鳥のタレ(市販品) 大さじ4
塩コショー 少量
ゴマ油 小さじ1
温泉卵 2個
糸唐辛子(あれば) 適宜
 
https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1030005553

●ナス

材料(2人分)
ナス(細切りにし、サラダ油をまぶす)ナス2本にサラダ油大1

豚挽肉(塩コショウする) 100g

☆白ネギ(みじん切り) 大1分
☆にんにく(みじん切り) 小2
☆しょうが(みじん切り) 小2
☆豆板醤(なければ唐辛子1本) 小1/2
*お湯 50ml
*酒 大1
*甜麺醤 大2
*ハチミツ 小1
*醤油 小1/2
*ウェイパー 小1

水溶き片栗粉水 大1
片栗粉 大1
酢・ごま油 各小1/2
ブラックペッパー 少々

https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1360008076

材 料(1人分)
ナス 中2本
☆味噌 大さじ1
☆砂糖 大さじ1.5
☆みりん 大さじ1
☆酒 大さじ1
☆醤油 大さじ1

シュレッドチーズ(北海道産) 大さじ2
油 大さじ1

https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1210006615

●かぼちゃ

かぼちゃは体を温める働きがあります。 女性に多い冷え性の人達には、うってつけの食材の1つです。 温かいスープにして飲むと保温効果が抜群です。
かぼちゃに含まれるビタミンAとCが粘膜の抵抗力を高め、細菌感染を予防する効果があります。 体力がなく、貧血気味の人が常食とすれば、鉄分・カルシウム・ビタミンCなどの働きで、症状が改善されることが期待できます。

豚細切れ肉 300g
かぼちゃ 160g
パプリカ(赤) 1個(100g)
にんじん 1本(110g)
にんにく 1片
コチュジャン 大さじ2分の1
日本酒または白ワイン 大さじ2
砂糖 小さじ2
しょうゆ(だししょうゆ可) 大さじ2
水 2分の1カップ
ごま油 小さじ1程度
オリーブ油 大さじ1

http://www.recipe-blog.jp/profile/22442/recipe/630188

材 料(3~4人分)
かぼちゃ
1/2~1/4
ひき肉
100gぐらい
調味料
・和風ダシの素
小さじ1
・しょう油 酒 みりん
各30cc
・水
50cc
・砂糖
お好みの量 目安 大さじ2

https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1400001490

1