1. まとめトップ

電子ペーパー画面になったキングジム「ポメラ DM30」レビューまとめ

電子ペーパー画面になったキングジム「ポメラ DM30」レビューと評価をまとめました。

更新日: 2018年06月30日

0 お気に入り 1971 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

レビュー

本製品はキーを押してから画面に反映されるまでにわずかなブランクがあり、たとえば「た」と入力するために「T」、「A」を連続して打つと、Tの文字が一瞬とはいえはっきりと視認できてしまう。

この原稿もベースはDM30で書いているが、一般的な原稿を書く場合は頭で文章を考えてそれをタイピングするので、電子ペーパーの反応などはあまり気にならないレベル。

DM200も併売されているので、多機能なストレートタイプのDM200と、折りたたみでクラシックなポメラのDM30。テキスト入力に集中したいユーザーは、気に入ったほうを購入して損はない。

Amazonでのポメラの価格。DM30<DM200<DM100となっており、発売日が新しいほど安い。普通の家電製品では考えられない面白い状況。 pic.twitter.com/OK9vlehrXk

ポメラDM30先生のお姿。 さっそく、DM100から、データ移動。 先生、よろしくお願いいたします!! pic.twitter.com/DpQQk781WJ

#ポメラ #DM30 ポメラDM30の原稿書き3日目。自分はそこまでタイピング早くはないので致命傷ではないが、もっさり感はついて回る。一昔前のワープロかな。PC98のテキストエディタのようなキレやヌメヌメとカーソルが付いて行く感じが欲しい人は大きさとEーINK捨ててもDM200の方が良いという印象。 pic.twitter.com/4LE7312Olg

ポメラ DM30 キーボードは片側だけ開いて操作可能。 フォントは明朝系のみで少し読みづらいです。 電子ペーパーの残像は気にならないものの、範囲指定やキーリピートは全角4文字ごとに移動、スクロールは数行まとめてカーソルが移動する感じ。他社電子ペーパー端末と比較してもパワー不足かな。

ポメラ DM30 SONYのデジタルペーパーやReader、Kindleなど電子ペーパー端末と比較しても、処理がこなれていないのか、パワー不足なのかかなりもたつきます。 キーボードは、DM200よりも重めのクリック感のあるタイプです。DM20やDM25のように、入力していて気持ちいいという感じではない。

DM30展示機触って来た。Einkの画面は見やすかった。表示速度はむかーしのgame&watchの頃の液晶くらいの遅さかな。画面に表示されるのを待たずに打てる人は気にならないかと。フォントがたぶんゴシックのみでDM200と違ってでっかいフォントにするとぎざぎざしてたのは惜しい。全体に好印象。

ポメラDM30を購入してテストしたよー。 結論:かなり使えるが人、用途を選ぶ。小説を家でだらだら書く人にはかなり良い。インスタントなモバイルメモ機としては微妙。総評としてはDM20,DM25、DM100とも違う使い勝手のマシンでした。

ポメラDM30、ファンクションキーに縦書き表示とか白黒反転がデフォで割り当てられていて、ワンタッチで見た目変更できるのとても良い。テキストエディタの見た目にすぐ飽きるマンにはとても有難い pic.twitter.com/e51A4JZAbF

ポメラDM30の箱を開けると、目に飛び込んでくる注意書き。ちょっと表示遅延があるけど、故障じゃないよ。 pic.twitter.com/r07lQ90LBJ

買ってみたpomera DM30。まだちょろっと触った程度だが悪くもないし良くもないけど、思ってたよりもデカくて携帯するには嵩張るし今の売値も考えるとちょっと微妙…結局スマホやタブレットのテキストエディタで充分か。 pic.twitter.com/eiBIvnNvl4

予約してたpomera DM30が発売日前日に届きました。使用感は予想通り、モッサリな感じ。でも、画面は見やすいです……痛し痒し。 pic.twitter.com/Mda0NXUdSM

何気にトラップだったのは、DM30では文字コードUTF-8非対応だという事。 DM200で作ったファイルが文字化けしてしまいました……Shift_JISに統一すれば回避出来る問題だけど、いまの時代の流れには合っていない感じがします。 pic.twitter.com/1NDUFWbLLY

ポメラDM30、抽送とかも出てこなくて、しゃあねぇなーってなりながら辞書登録などしつつふと『キングジム』で変換したら一発でKINGJIMって出てくるの。ちょっとだけコノヤロウって思ったよね。

「他にどんなに気に入らないことがあってもキーボードが折り畳めるなら我慢する」「畳めないDM200が入るような大きい鞄に持ち合わせなんかないし買う気もない」とかでない限り、2018年6月現在、DM200を蹴ってDM30を選ぶ理由なんてない、と個人的には思っています。

1