1. まとめトップ

【ワンピースネタバレ】シャンクスの正体とは?考察・伏線まとめ【4皇】

ONEPIECEのまとめ記事です。今回は赤髪海賊団の船長【シャンクス】の正体・考察をまとめました。

更新日: 2019年04月22日

6 お気に入り 5016683 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

baseraさん

シャンクスの正体は

世界政府は、法律を作り
各国をまとめている

また海軍を動かし
世界の平和を守っている

もし海軍・政府が無くなると
世界は混乱し、悪党であふれてしまう

シャンクスは、他の4皇から政府を守り
世界のバランスを維持している

▼シャンクスの役割を考察
・政府と取引している【裏世界の王】

・天竜人の護衛を担当している【船で移動する時】

・新世界の情報を提供している

・ビッグマムとカイドウを抑えている【頂上決戦ではカイドウを追い払った】

・革命軍を抑える

・イムの命令で、危険人物を排除する

私の意見ですが、カイドウより政府の方が怖いです。カイドウは最強ですが、寛大な性格。そして部下のクイーンはコミカルで好感が持てます。

その反面、政府は闇が深すぎて怖い。イムも正体不明で、不気味さが漂います。

政府が怖い理由
・世界を治めているから【権力による支配】
・空白の100年が分からない
・何をするか分からない【五老星の言った大掃除など】
・イムの強さが分からない【イムは世界の王】
・イムは消す人物を選ぶ【誰を選ぶか分からない】
・古代兵器を持ってそう【ウラヌスを所有している?】

政府がシャンクスを欲しがる理由

政府の戦力と言えば、海軍!
海賊を捕まえる組織ですが、4皇には勝てません。大将の強さですが、4皇幹部より少し強い程度。

しかも黒ひげが4皇になったので、海軍だけでは戦力が足りません。政府は、戦力を強化するため、シャンクスを味方にしました。

シャンクスを入れた理由
・4皇に対抗するため【4皇には4皇を】
・海軍の裏切りを恐れている
・革命軍を潰すため
・七武海がいらないから【4皇は、七武海の上位互換】

シャンクスは海賊なので、五老星に会える権限はありません。

なのに、簡単に会っています。

もし彼がイムの息子だったら、五老星に会うことも可能です。

▼イムの子孫【もう1つの予想】
イムは五老星や天竜人よりも偉い!そしてからの玉座に座る権限を持っている。

この事から、彼の正体は800年前の人物だと思われる。彼は政府を作った後、オペオペの力で生き長らえ、危険因子を消してきた。

そしてシャンクスは、イムの子孫になっている

▼オペオペの実について
不老手術を行うと、相手は歳を取らなくなります。その代わり、能力者が死にます。ただ不老だと、ホビホビの実の劣化になるので、私は不老不死だと思ってます。

不老不死になれば、歳を取らなくなり、永久に生きることができます。しかし寿命が無限になるだけで、物理的な死は避けられません。【私の予想】

一般人が不老不死になっても、カイドウの雷鳴八卦を喰らったら簡単に死にます。

▼イムのモデルはアーサー王
20人の王は円卓の騎士がモデル。イムはそのリーダーなので、アーサー王に相当する。アーサー王はエクスカリバーを持ってるので、イムはかなり強い。

イムにまつわる考察
・800年前、ある国の王子だった
・武器は聖剣エクスカリバー
・800年前、巨大王国と戦った
・19人の王達が味方になる【若い王女もいた】
・世界政府を創造する
・一緒に戦った王女に恋する【ビビに似ている】
・その王女は、自国に戻る
・イムの姿はシャンクスに似ている【赤いアゴヒゲが生えている】
・強さは4皇クラス

800年前の話をまとめると…【あくまで予想】
・巨大王国は、世界を支配していた【Dの王国】

・Dの国王は、ティーチの先祖【顔が似ている】

・そして多くの人々が奴隷にされていた

・逆らう国は、古代兵器で消された

・シャンクスの先祖【ある国の王子】が立ち上がる

・王子の名前はイム

・王子は旅立ち、それぞれの国に協力を求めた

・次々と仲間を増やしていく【最終的に19人の王が味方になる】

・いよいよ巨大王国との決戦!

・犠牲は出たが、連合軍が勝利した

・王達は勝利の宴を行う

・王達は平和を守るため、世界政府を作る

・二度と支配者が出ないよう、虚の玉座を作る

・イムはオペオペの実の能力者に頼み、不老不死になる

・イムは800年間、支配体制を維持する

・しかし時間が経つに連れ、イムの思想が歪んでいった

・イムと末裔たちは、自分達が支配者だと思いこむ

シャンクスは、マリージョアに出入りできます。ただ五老星に会うには、それなりの地位が必要です。

ここから私の予想ですが、シャンクスは元々天竜人だったと思われます。しかしロジャーに憧れ、海賊の道を選ぶ。

最終的に4皇となり、五老星に必要とされた。ただ根拠がないので、私の妄想です【笑】

ちなみに天竜人は、政府を作った王達の末裔です。800年前、20人の王達は巨大王国を倒して、政府を作りました。

シャンクスがマリージョアに来たのは

ロックスは、40年前の大海賊
当時は、カイドウ・ビッグマムを従えており、絶大な強さを持っていました。

その後、ガープに倒され、ロックス海賊団は解散!
現在は、ビッグマム・カイドウが独立し、4皇になっています。

ただ復活する可能性があるので、油断できません。

今回シャンクスが伝えに来たのは、「ロックスの件」だと思います。

▼展開を予想すると
・シャンクスは、ロックスの復活を予知する【トキトキの実か見聞色で未来を見る】

・政府関係者に手紙を届ける【重要な話を伝えたい】

・五老星から返事が来る【マリージョアに来ていい】

・シャンクスは、マリージョアに出向く

・そしてロックスが復活することを話す

・政府は対策を考える

ロックス海賊団のメンバーを考察
ロックスを頭文字にすると、ROCKS
Rはロックスで、Cはシャーロットリンリン、Kはカイドウ、sはシャクヤクです。シャクヤクは40年前海賊だったので、ロックスの活動時期と重なります。肝心なОですが、副船長だと思います。

R→ロックス
О→副船長【ロックスの海賊団の№2.現在も生きている。シャンクスと対を成す海賊】
c→シャーロット・リンリン【ビッグマム】
K→カイドウ
S→シャクヤク

▼ロックス海賊団にまつわる考察【あくまで予想】

・ロックスは、前の海賊王だった【海賊達にとって憧れの存在】

・40年前は、多くの海賊をまとめていた

・ロックス海賊団は、海賊たちの連合軍

・ロジャーと白ひげは傘下だった【あとで独立する】

・ロックス達の食事シーンが描かれる【真ん中にロックスが座り、右にロジャー、左に白ひげが座る。カイドウやマムも同席している】

シャンクスの目的は

復活すれば政府が狙われます。
もしも政府を倒したら、ロックスによる支配が始まるでしょう。

シャンクスは、それを止めるため、海軍と共闘するかもしれない

ルフィは、4皇は全部倒すと言っています。
シャンクスもその対象なので、いずれ戦います。

またシャンクスは、ルフィに「自分を超えて欲しい」と思い、帽子を託しました。

もしもルフィが、帽子を返しに来たら、一騎打ちになるでしょう。

あとルフィとマムが戦ったニュースを見て、平然としていました。
その様子を見ると、ビッグマムは眼中に無さそうです。

▼シャンクスとルフィの戦いを予想
・ルフィとシャンクスは、ある島で激突!
・ルフィは、ギア5で戦う
・最終的にシャンクスは6割の力を出す
・ルフィが敗北
・シャンクスはルフィの強さを認め、ロードポーネグリフを渡す
・ラフテルへ

ただの予想なので、スルーしても構いませんw

シャンクスの傷は、黒ひげが付けたものです。
しかも黒ひげの強さは、未知数で最強の能力を2つ持っています。

その上たった2年で、4皇になりました。

これまでの描写を見ると、シャンクスは黒ひげを1番危険視しています。

政府にとっても共通の敵なので、シャンクスと政府が組んでもおかしくないです。

▼黒ひげの先祖は、巨大王国の国王!?
800年前、巨大な王国【Dの王国】が栄えていました。
しかし20の国によって滅ぼされます。

その後、政府は王国が復活しないよう、色々手を打ってきました。
もしも黒ひげが、その子孫だった場合、王国を復活させると思います。
そして自分の帝国を築き上げるでしょう。

シャンクスは、それを止めるため政府と組んだかもしれない
政府も、王国の復活を恐れてるので、黒ひげを倒そうとしています。

あくまで予想なのでスルーしても構いませんw

シャンクスを呼んだのは

シャンクスがマリージョアに来た時
他の五老星は、何も知りませんでした。

しかしこの人だけは「時間を取った」と言っています。

なので、シャンクスを呼んだのはこの人です。
呼んだ理由は、シャンクスから重要な事を聞くためです。

この人に関する考察
・シャンクスの手紙を見て、マリージョアに呼んだ【役人はこの人に届けた】
・シャンクスと普段やり取りをしている
・七武海導入を考えたのはこの人
・800年前の人物だった【巨大王国との戦いで、傷がついた】
・800年間コールドスリープをしていた【麦わら帽子があった場所は、冷えている】

この人のモデルはリンカーン

ちなみにこの人のモデルは、アメリカの16代大統領【リンカーン】で
奴隷解放をした人です。

奴隷解放と出てるので
この人は最終的に、奴隷を解放するかもしれない

五老星は、5人いるので
誰か1人、革命軍に味方する人が出てきそうです。

五老星・イムのモデルを考察
・イム【卑弥呼】…邪馬台国の女王で、人々は神と崇めていた。
・メガネの五老星【ガンジー】
・杖を持った五老星【カール・マルクス】
・リーダー格の五老星【ゴルバチョフ】
・背が高い五老星【板垣退助】

五老星の名前も気になりますね。

シャンクスはワノ国に来るのか?

20年前、おでん様はロジャーの船に乗りました。シャンクスも同じ船にいたので、仲間同士です。

しかしワノ国に戻った後、オロチの処刑されます。元仲間が処刑されたので、怒ったハズ。なのに復讐しないのが謎ですね。

シャンクスがワノ国に来た場合、オロチと狂死郎は簡単に倒せますが、ルフィ達の見せ場が無くなります。

シャンクスが行かないのは、ルフィ達を成長させるためです。

シャンクスが行かない理由
・ルフィ達を成長させる【自分と戦えるレベルにするため】

・ルフィの活躍を楽しみにしている

・カイドウとルフィを戦わせるため

そもそも

1 2 3 4 5 6 7