1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

脱退と加入がちょっと複雑…DA PUMPのこれまでを振り返る!

今再ブレークのDA PUMP。今のメンバーになるまでを振り返ってみました

更新日: 2018年06月12日

8 お気に入り 144955 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

canty0628さん

▼現在バズってると話題のDA PUMPの新曲

6月6日にリリースされた3年半ぶりのニューシングル「U.S.A.」は“ダサかっこいい”“なぜか頭から離れない”“中毒性がある”ととリリース日を超えてからも絶賛話題に。

同曲は、人気コンピ盤『スーパー・ユーロビート』シリーズに収録されていた「U.S.A.」(1992年)の日本語カバー。

渡辺直美やブルゾンちえみ、ベッキー、指原莉乃ら芸能人の“中毒者”も続々で、YouTubeの再生数は自身最速の3日で100万回突破、3週間余りで470万回を突破している。

DA PUMPさんのリリイベ@サンシャイン! U.S.A.!U.S.A.! コールがすごい・・・異文化。 pic.twitter.com/sIAHL4pSGN

▼そもそもDA PUMPってどんなグループだっけ?

初期のDA PUMPメンバーは全員沖縄県、沖縄アクターズスクール出身で、ISSA、SHINOBU、YUKINARI、KENの4名から構成。

1997年シングル『Feelin'Good~It's PARADISE~』でデビュー。歌・ダンスの実力とメンバーのキャラクターも相まって若者を中心に人気を博す。

以降、『ごきげんだぜっ!~Nothing But Something~』『Rhapsody in Blue』『if...』など数々のヒット曲をリリース。

98年より5年連続『紅白歌合戦』出場、日本レコード大賞金賞受賞など実力を兼ね備えた人気グループへと成長。

DA PUMP兄さんも2001年にw-inds.をオープニングアクトに従えて鹿児島で1万人(?)規模の野外LIVEをしたときには全然チケット取れなかった思い出(´-`)当時男女問わず人気で瞬殺だった

久々にDA PUMPのif...聴いてた〜〜 懐かしいな。てか、今ISSAまだやってたんだ。解散してると思ってた。 4人のDA PUMPしか知らないからまだメンバー変えてあるのがビックリ!! 人気あったよね、当時。 かっこよかったもん笑笑

▼順風満帆のハズ!・・・がメンバーの脱退と加入が複雑だった

2005年飲酒運転で事故を起こし3ヶ月の謹慎処分になり、謹慎処分が明けても気持ちの整理がつかず、翌年の2006年4月に公式ウェブサイトを通してグループを正式に脱退。

3人体制で再出発したものの、2008年12月にはYUKINARIが脱退し、それと入れ替わるように新たに新メンバー7人を迎え、2009年は9人体制で精力的に活動をしていた。

YUKINARIの脱退から1年後。2009年12月に目指す音楽の方向性の違いなどを理由に脱退。

▼新メンバーの7人はプロのダンサーである

加入したのはDAICHI(ダイチ)、KAZUMA(カズマ)、KENZO(ケンゾー)、KIMI(キミ)、TOMO(トモ)、U-YEAH(ユーヤ)、YORI(ヨリ)の7人。

新メンバーの7人は、それぞれがダンスの各ジャンルにおいてトップクラスで活躍していたダンサー。

ジャンルの枠を超えて、ダンス界のエキスパート達が新生「DA PUMP」として集結。

DA PUMP兄さん、昔の大ヒット曲を中心にセトリ組んでくれるから全部歌えるし懐かしさで毎回叫んじゃう。 さすが元々プロダンサーさんだからみなさん動きが綺麗だし、あんだけ踊りながらブレずに歌えるISSA兄さんは本当に本当に凄すぎる。 みんなから尊敬されてるのも納得する。

#USA は今のDA PUMPだからこそできた曲だと思うし、それがこんなに広がってるの本当に嬉しい それでも浮き足立たないKENZOかっこいいし頼もしいです✨ 改めて、DA PUMPは一人一人が独立したプロのダンサーなんだと感じました❤️ twitter.com/dapump_kenzo/s…

DA PUMP新メンバー入ったのは知ってたけど、全然名前を存じあげなくて、今回ので知って…ダンスもカッコいいし、ISSAさんは歌上手いし、ググッとハマりそうな私がいる

1 2