1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

旅やアウトドアで活躍する便利なアイテム見つけました❺選

パッキングした荷物のスキマに入れておきたいアイテムです

更新日: 2018年06月30日

192 お気に入り 124461 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

パッキングした荷物のスキマに入れておきたいアイテムです

jetwskyさん

■『無印良品の薄いコップ』■

薄くてコンパクトに持ち運べるシリコーン製のコップです。

携帯用シリコーンコップ 約65×12×82mm

この平たいモノで、アウトドアの洗面用具がコンパクトになるなんて…

コップのイメージを覆すこの形状、売り場で見落としそうな小ささです。薄さはなんと100円玉5枚分ほど。シリコンならではのやわらかさで、このスタイルが実現できたんですね。薄くてもしっかり者です

■『ランドリーマルチフック』■

ニトリ 超快干し ランドリーマルチフック LK411

●角ハンガーやミニハンガーを、室内のいろんな場所に掛けられます。
●家具・壁面などに触れる部分にエラストマー樹脂を使用しています。

【こんな場所に使用できます】
・タンスの引き出し
・クローゼット扉
・タオル掛け
・なげし
・壁面フック
・ドア上部 ※ドア厚34mmまで
・イスの背もたれ

aisen 超快干し ランドリー マルチフック LK411

素材がとてもしっかりしています。濡れた洗濯物はけっこうな重さになるので、この安心感は◎。
「百円ショップでも似たようなものがある」っていう人もいるかもしれませんが、はっきりいってボディの素材もすべり止め部分の安定感も雲泥の差だと思います。これで価格がワンコインレベルというのはむしろ意外なくらい。

■『無印良品のシューズケース』■

周囲の旅好きが皆一様に「イイ!」と口を揃える、〈無印良品〉のトラベル用仕分けケースシリーズ。

使ってみるとたしかに便利です。

価格も手頃だし、SMLのサイズで使い分ければ、スーツケースの中がスッキリ。ケースを同ブランドで揃えることで統一感も出てうれしい。

なかでも注目が「パラグライダークロスたためるシューズケース」。

トラベル用シューズケースってボックスタイプが多いと思うんですが、これはセパレートになっています。

出かける場所に合わせて、服装を選んでみる。スニーカーから革靴に履き替えるだけで、旅先の楽しみはもっと広がります。
パラグライダークロスのシューズケースなら一足ずつ分かれているので、キャリーバッグの隙間に入れられます。荷物の多い旅行でも、無駄なく気軽にもう一足を。

「持ち物すべてを詰めたキャリーケース1つで、全国を旅しながら暮らす」そんなライフスタイルを送っていた過去、僕は3足のスニーカーを持ち歩いていました。そんなスニーカーを収納していたのが、無印良品の「たためるシューズケース」。

無印のトラベル用品ではお馴染み、パラグライダーの素材が使われています。

■『水1キロを吸うセルローズ吸水マット』■

自重の約10倍の水分を吸水する、ソフトで吸水性に優れたセルローズ素材です。

セルローズは、植物生まれの地球にやさしい天然素材です。製造時にフロンガスを使用せず、捨てても自然分解して土に還ります。

■『手のひらサイズのCASIO電波目覚まし時計』■

1 2