1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

新情報怒涛の13作品!…E3前の『ベセスダカンファレンス』が凄過ぎる

E3前に行われている各メーカーのプレスカンファレンス。特にベセスダの新作発表が凄すぎると話題になっています。

更新日: 2018年06月11日

9 お気に入り 23172 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

・企業カンファレンスで始まったE3 2018

日本時間で2018年6月12日から始まる世界最大規模のゲームイベント“E3”に先駆け、ロサンゼルスの各所で行われている各メーカーのプレスカンファレンス。

発表の場として大きな役割を占めており、ここでは未発表タイトルの情報が解禁されたり、ゲーム機の新型が発表されたりするのが通例

▼そのカンファレンスで「ベセスダ」の新作発表は熱かった

1:『RAGE 2』

「RAGE 2」は小惑星の衝突によって文明が崩壊してから数十年後の地球において,ミュータント化した人々やクリーチャーが徒党を組んで跋扈する世界を舞台にしたオープンワールドシューターゲーム

プレイヤーは、「ヴィンランド」と呼ばれる砂漠の広がる地域で長らく秩序を保っていたレンジャーの最後の生き残り“ウォーカー”となって、この地で生き残っていくために戦っていくことになる。

2:『The Elder Scrolls Legends』

『The Elder Scrolls』シリーズを題材にしたカードゲーム『The Elder Scrolls Legends』がコンソールにやってくる。

3:『The Elder Scrolls Online』

全世界で1100万人突破したMMO『The Elder Scrolls Online』の2つの新しいDLCが発表された。

「Wolfhunter」はウェアウルフと戦うハンターになる。「Murkmire」はアルゴニアンの故郷である「Black Marsh」を舞台にストーリーが追加される

4:『DOOM ETERNAL』

『DOOM Eternal』は、数々の賞に輝いた大ヒット作『DOOM』(2016)の正統続編であり、究極の融合を果たしたスピードとパワー、そして更なる進化を遂げた怒涛のFPSバトルを実現

5:『Quake Champions』無料トライアル

Free-to-Playバージョンには,現在アーリーアクセスでプレイできるすべてのゲームモードとマップが含まれ,チャンピオンは「Ranger」のみ使用可能。

1 2 3