1. まとめトップ

【楽したい親向け】子供と一緒に東京から千葉にお出かけするならおすすめのスポット

東京から千葉へお出かけする際に参考にしてみてください。特に小さいお子さんがいる場合のおすすめスポットをピックアップしています。

更新日: 2018年06月13日

0 お気に入り 761 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

東京住まい、2児の父。休日はだいたい車で子供とドライブに行きます。毎回同じところでは子供も飽きますのでいろいろと探索しています。

Odekさん

ダチョウ王国:動物の餌やりなら千葉で一番!?

ダチョウ王国という名の通り、ダチョウがメインの動物園といったところです。規模は決して大きくないのですが、なんといっても動物との距離が近く、指定の餌を購入すれば多くの動物に餌をあげていくことができます。
2時間もいればお腹いっぱい。ゆっくりと晩ごはんを買いに行く時間を確保できます。
ただ見るだけの動物園よりも子供ウケが非常に良いです。日曜日でも人が多くなくゆったりと過ごせるのも好きな点です。

東京ドイツ村:お金はかかるけど満足感のある施設

東京ドイツ村ですが、千葉なのは有名ですね。
入場料から各遊具の料金など結構かかってしまうのが痛いところですが、子供の満足度が非常に高いですね。ここでも餌やりができますので子どもたちはそこばかり行きたがりますが。

うまくたの里

2017年に出来た道の駅。すでに紹介したダチョウ王国、東京ドイツ村からも行きやすいです。ここのピーナッツバニラソフトクリームは子供が大好きな味。トイレもきれい、お土産も沢山売っているので、休憩スポットとしてよると良いでしょう。
大人は絶対楽しいから。

市川市動植物園

ここも小規模な動物園ですが、工夫をすれば長く楽しむことが出来ます。
まず動物園ゾーンについては暑くなるまえに一通り見てしまうのが良いと思います。とくに後半にいるイーバン君がなかなかの役者でおすすめです。その後、少し長めのミニ列車に乗って、日差しが厳しくなってきたら入り口付近にある建物に行きましょう。ここは博物館のようになっていて実は穴場です。じっくりいろいろと興味を示してくれるので学びにもなっていて大人としても嬉しいです。

船橋アンデルセン公園

とにかく広い。楽しいは楽しいのですが、体力は減ります。休日の意味を考えると全力で駆け抜けることに躊躇することもありますよね。人気スポットという事もあり、駐車場も遠くに回されることもあります。帰りの時間帯には出庫渋滞のようになるのも知っておくと良いでしょう。加えて、楽しすぎて子どもたちが帰るのを拒みます。。。

マザー牧場

こちらも有名スポットマザー牧場。都内からアプローチするには少々遠い部類に入るかと思います。園内非常に歩きます。それも高低差のある移動になるため、張り切り過ぎは禁物です。ただし園内バスがあるので無理せずに使うようにしましょう。バス停に屋根を付けてくれたら最高ですよ。一度、園内で落とし物をしましたがスタッフさんが非常に親切でした。ありがとうございます。

もりのゆうえんち

ちょっとマニアックな場所でしょうか。つまりおすすめです。
まず園内が狭いので足腰に疲れが来ません。フリーパスもあるので好きなだけ遊ばせることが出来ます。回数指定のアトラクションもありますが、それでも十分です。
子供に聞いてもマザー牧場よりもりのゆうえんちを指定してくれるので助かります。よく出来た子です。
ジェットコースターも小さいものがあり、これなら怖いのが苦手な親も安心して乗れます。劣化具合とかはしらないですよ。
都心からの距離感も良い感じ。帰りに買い物もできる立地で好きです。
たしか、クーポンもあるので利用をおすすめします。

BIGHOP印西牧の原

ショッピングモールですね。最近では多くの店が閉店してしまっておりシャッターも目立ちます。しかし、子供には嬉しい施設。そして楽したい私にも良い施設。
施設内には屋内遊園地で有名なファンタジーキッズリゾートが入っていますが、これの規模がすごい!!いつも妻に入ってもらっているので中の様子はわかりませんが。
いつも異常なテンションで帰ってきますのできっと素晴らしいのでしょう。
施設内にはベンチなど休憩スポット、ファストフードなどもあるので2時間ばかし、読書をさせてもらったりと大変お世話になっております。
なんとか潰れずに踏ん張ってください。
夏には巨大なプールも来ていたようですが、これはちょっとしんどそうですね。

航空科学博物館

ここは楽しかった。自分が。
とはいえ飛行機の操縦席で写真を撮ったりできるので良い思い出にもなります。
近くに道の駅などもあり、半日過ごすようなプランでお出かけすると良いですよ。

千葉のお土産を買うなら

1 2