1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

nomado-kimocさん

ロッテの完成披露会に登場した広瀬すずさん

女優の広瀬すずさんが12日、東京都内で行われたロッテのイベント「『爽ハッピースプーン』完成披露発表会」に登場。

19日に20歳の誕生日を迎える広瀬さんは、20歳の目標を「人とうまく話せる人になる」と掲げ、

「お仕事の場(で人と話すの)はなんとか慣れてきたんですけど、カメラがない時は共演者さんと全然話せなかったりする。自分からコミュニケーションを取る人になりたい」とはにかんだ。

爽にお絵描きができるハッピースプーンを開発

ロッテは、アイス『爽』にお絵かきをしながら食べられる専用のスプーン「爽ハッピースプーン」を開発。

多様なタッチで 『爽』に絵が描くことができる仕様の3本1セットで、6月11日より全国の店頭で配布される。

完成披露発表会では、CMキャラクターの広瀬すずさんをゲストに迎え、「NO THINK 爽ハッピー!」のコンセプトの第二弾CMが披露された他、広瀬さんが「爽ハッピースプーン」で描いた絵について、ポイントなどを語ってくれた。

また、爽ファミリー入りを狙う芸人の鉄拳さんも登場。パラパラ漫画が得意な鉄拳さんは、自身が「爽」に描いたお絵かきを披露し、広瀬さんから爽ファミリー入りが認められた。

ロッテといえば爽ハッピー

幸福学研究者の第一人者も納得の爽ハッピープロダクトがついに登場!お絵かきを楽しみながらアイスを食べられる「爽ハッピースプーン」をロッテ爽が開発! wmr.tokyo/girly/archives… pic.twitter.com/iB9pbNr48f

ロッテ爽といえば、濃厚なバニラと、シャリシャリした微細氷が特長。このふたつが絶妙に組み合わさって、一口ごとに「爽ハッピー!」が広がります。

このコンセプトの下、幸福学研究の第一人者・慶應義塾大学前野隆司教授の「絵を描いたり、何か美しいものを作ると幸福度が上がる」という研究に則り、お絵かきしながらアイスが食べられるプロダクトを開発しました。

実際にスプーンを体験をした118名の78.8%が、「アイスにお絵かきするとハッピーになると思う」と回答。前野教授は『80%近いという結果は、これまでの幸福学研究でもあまりなく、非常によくできた幸福度向上法』と、爽ハッピースプーンが持つ効果を高く評価しています。

お絵かき爽ハッピー!! きてくれた Twitter久しぶりだー

ワールドカップ初戦が誕生日の広瀬すずさん

また同日はワールドカップロシア大会のコロンビア戦ということもあり、「多分忘れられるタイプですよね。

日本の皆さんが盛り上がる瞬間なのでそれはそれで記念だな」とポジティブにとらえていた。

ネット上でもこのニュースが話題になっています

ロッテ爽ハッピースプーン完成披露発表会に出席した広瀬すず、悩みは“コミュ力不足” 年下モデルと「二言くらいで終わってしまう」 頑張れすずちゃん。 https://t.co/qpitffqKS8 pic.twitter.com/3yB9WibTEU

@kopon_suzu_love @Suzu_Mg 今日のベレー帽のすずちゃんもすごくかわいいですね! で、今日の記者発表で披露していたすずちゃん直筆の爽ハッピースプーンってプレゼントあるのかなぁ?

サッカーの流れから拾えた情報だけど広瀬すずってまだ19なのか…とんでもねえな

広瀬すずってまだ19なんか..! いろんな作品に出てるもんで23くらいかと思ってたわ

1 2