1. まとめトップ

幼保無償化決定!働く人に朗報~高まる病児保育支援への期待

2019年10月に実施する方針の幼児教育・保育の無償化策で認証保育所、ベビーホテル、病児保育など。ベビーシッターも含まれることが決まりました。

更新日: 2018年07月25日

2 お気に入り 1133 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

2019年10月に実施する方針の幼児教育・保育の無償化策で認証保育所、ベビーホテル、病児保育など、ベビーシッターも含まれることが決まりました。働く人への子育て支援として大きな一歩です。

prprpotさん

病児保育~社会に問題提起をしたドラマ「37.5℃の涙」

2013年から2014年にかけて連載された漫画の同名でドラマ化されました。
厚生労働省のガイドラインでは「前日38℃を超える熱がでていない場合は保育可、38℃以上の発熱がある場合に保護者への連絡が望ましい」とされながらも、現実には37.5℃以上の発熱がある場合に登園停止もしくは保護者の呼び出し対象となっている実情を描いた作品です。

病児保育とは?

病児保育の支援は社会問題

国は「施設型」の保育にこだわっている

平成28年度の政府予算案で、国は病児保育の事業に27億円の補助金を計上。「病児保育の拠点となる施設の整備・改修」「施設での子どもたちの対応・送迎をする看護師の雇用」について、新たに補助金をつけた。

施設が増えればそれだけ待機児童の数も減りますが、施設は一向に増える傾向がない。それでも子どもの病気への罹患が減るわけではなく、早期の対応が求められていました。

病児保育には施設型と訪問型がある

病児保育は病気の発症(急性期)から、症状が安定する病後のケアがあり、その状態に応じて施設や訪問型を考える必要があります。各都道府県、自治体によっては窓口があり、相談できる施設があるところもあります。

訪問型の病児保育も支援の対象に!

施設だけでなくベビーシッター(訪問型)も対象となります。

企業の病児保育への取り組み例

ワーキングマザーが生き生き働ける環境作りに女性支店長が奮闘、病児保育所と同じビルにオフィス移転

子どもが熱を出したら家で看てあげなくてはなりませんが、仕事を休んだら収入が減って生活が苦しくなるとい不安を常に抱えています。近くに病児保育の施設があれば会社を休まずに子どもを預けられ、気になったら様子を見に行くこともできます。仕事に集中できることで、パフォーマンスも向上すると考え決断しました

少しずつではありますが、ワーキングマザーへの子育て支援、病児保育への理解、取り組みが始まっています。

働く親にとって、最大の不安は「子どもの体調不良で仕事を休まなくてはならない」こと。
特にこれからの寒い季節には子どもの発熱や感染症が増え、仕事の繁忙期と重なると、長期的には休みにくいという声も多く聞かれます。
そこで、就業時に弊社が指定する施設での病児・病後児保育の利用料を全額負担することで、育児中のスタッフの安定就業をサポートします。

仕事を休まなくてはいけない、仕事を休むことができないといった不安に加え、仕事を続けることが難しくなるという問題に対しての取り組みのひとつです。

1