委員会のテーマである建物倒壊及び避難者対策では、民間建築物の耐震化の御説明をいただきました。実際に義務づけして、各常任委員会等でも報告があると思いますけれども、義務づけする重みが対象者の方々に理解していただきたいということもあるでしょうし、木造耐震診断、旧耐震の昭和56年以前の部分で、私の緑区でも調査は受けていただくのですが、その後、補助金もありましたけれども、実際にお金を出してなかなかそこに至らないケース、逆にやろうと思っても手続が大分時間がかかって、なぜこんなに時間がかかるのかとかなり職員の方も苦労されたと思います。それぞれの意識を高めていただくという点では、耐震化を進めていただくのは、自分の家はもちろん、周辺にも影響があることも引き続き御理解いただく必要があるかと思います。

出典会議録表示

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

横浜市議・斉藤達也氏『災害に強い横浜』で災害から横浜市民を守る

横浜市緑区選出の斉藤達也横浜市会議員の政策のなかに『災害に強い横浜』があります。災害に対しどう向き合っていくかを斉藤議員のHPやネットの記事や議会の発言をまとめました。

このまとめを見る