1. まとめトップ
0 お気に入り 114 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

4antenaさん

Blogger トップページにカテゴリ別の記事一覧

見出しをつける
h1~h6タグ

カスタムパーマリンクを利用する 「パーマリンク」→「カスタムパーマリンク」

記事内の「検索向け説明」を入力する 「投稿の設定」から、「検索向け説明」を入力

画像にキーワードを入れる(altタグ)

Google Search Consoleを利用する

1.狙いたいキーワードの「検索需要」の調べ方

2.キーワード候補をたくさん見つけたい

3.集客効果が高いor低いキーワードかどうかを見極める方法

4.出てきた関連キーワードを並べ替える方法

5.自分が入力したキーワードが入ったもの以外出てきてほしくない

6.データをExcelファイル(csvファイル)としてダウンロードする方法

7.日本以外に住んでいる人のキーワード需要も知りたい

8.日本語以外のキーワード需要が知りたい

9.キーワードプランナーのデータの参照期間を変更したい

10.複数のキーワードの検索需要を一気に調べたい場合

11.「関連キーワード取得ツール」と組み合わせて活用したい

12. キーワード選定はどうやればいいの?

『Adsense』
『ブログ検索』 (BlogSearch)
『HTML/JavaScript』 (HTML)
『イメージ』 (Image)
『ラベル』 (Label)
『ページ』 (PageList)
『人気の投稿』(PopularPosts)
『テキスト』 (Text)
『投票』 (Poll)
『翻訳』 (Translate)

Bloggerにads.txtを設定する方法
「収益化」のカスタム ads.txt の右側の「編集」をクリックします。

入力する内容については、AdSenseヘルプページAdSenseの ads.txt の設定方法をご参照下さい。

Google Adsense
Bloggerのカスタム ads.txtの編集をクリックして、編集画面を開く。
下記のような1行を追加する。
google.com, pub-????????????????, DIRECT, f08c47fec0942fa0
????????????????の部分は自分のAdsenseの番号を入力する

忍者AdMax
AdMax管理画面から『広告枠一覧』→『ads.txtを取得』を選択する。
『タグコピー』をクリックして、コピーする。
Bloggerのカスタム ads.txtの編集をクリックして、貼り付ける。

medi8
medi8管理画面から『メディア一覧』→『ads.txt』をクリックする。
『方法①:既存のads.txtへ手動で追記する場合』の下に記載されているコードをコピーする。
Bloggerのカスタム ads.txtの編集をクリックして、貼り付ける。

https://support.google.com/dfp_premium/answer/7441288?hl=ja

1 2