1. まとめトップ

のぞみ265号での殺傷事件 梅田耕太郎さんが勇敢に闘う姿を映した映像が発見される

いろいろと意見はありますが、梅田耕太郎さんの勇気と行動が被害を最小限に抑えたと思います。ご冥福をお祈りします。梅田耕太郎さんの勇気と行動を絶対に忘れない。

更新日: 2018年06月14日

1 お気に入り 85340 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

道楽生活さん

▼東京発新大阪行き「のぞみ265号」の車内で殺傷事件が発生

事件は9日午後10時前、新横浜-小田原間を走行中の東京発新大阪行き「のぞみ265号」12号車で発生した。

▼愛知県岡崎市の自称無職・小島一朗容疑者を現行犯で逮捕

殺人未遂の疑いで現行犯逮捕されたのは愛知県岡崎市の自称無職・小島一朗容疑者。

▼亡くなったのは、兵庫県尼崎市の会社員・梅田耕太郎さん

亡くなったのは、兵庫県尼崎市の会社員・梅田耕太郎さん(38)だった。

小島容疑者は9日夜、「のぞみ265号」の車内で、ナタで26歳と27歳の女性に切りつけてけがをさせ、それを止めようとした兵庫県の会社員・梅田耕太郎さんにも襲いかかり、梅田さんが死亡した。

▼梅田耕太郎さんが勇敢に闘う姿を映した映像が発見された

走行中の東海道新幹線車内で男女3人が襲われ、男性が死亡した事件で、車内のカメラには、男性が倒れた後に起き上がるなど、容疑者と激しくもみ合う様子が映っていたことが、捜査関係者への取材で分かった。

神奈川県警は、車両後方から中央付近まで7メートルほど移動した末、致命傷を負ったとみている。

車内のカメラには、乗客が一斉に逃げるなか、梅田さんが倒れて起き上がり、小島容疑者ともみ合う様子が映っており、小島容疑者が両手を振り回す場面もあったという。

▼事件のあった「のぞみ265号」には鉄道警察隊の隊員はおろか、警備会社の警備員も同乗していなかった

目下、車内の安全は国鉄民営化後に創設された鉄道警察隊、通称“鉄警隊”が担っている。

「当然、新幹線にも鉄警隊の隊員が乗車して不審者に目を光らせています。とはいえ、東海道新幹線は最短3分間隔で運行し、1日368本、繁忙期には433本が走っている。全便に隊員を配置するのは難しいので1時間に2~3本、ランダムに選んだ新幹線に乗車している。加えて、民間の警備会社にも委託しています」

事件のあった「のぞみ265号」には鉄警隊の隊員はおろか、警備会社の警備員も同乗していなかった。

▼ネット民の反応

こういう人は正義マンとはいわないからな、正義の人だ
意識高い系と意識高い人の違いと同じ

梅田さんのような正義感あふれる勇敢で立派な人間が日本にいた、日本もまだまだ捨てたものじゃない。梅田さんを表彰して欲しい

本当に悲惨な事件だったけど梅田さんのようなとっさに人助け出来る男性がちゃんといるって判ったから日本もまだ捨てたもんじゃないな、と思ったよ

1 2