1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ロシアW杯、優勝候補は?最新FIFAランクによる注目国まとめ

最新FIFAランク(6月発表)上位14カ国を注目国としてまとめました。勿論W杯なので番狂わせ等は考えられますが、あくまでこの14カ国が「優勝候補」として見てください!!

更新日: 2018年06月19日

14 お気に入り 28247 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kteaynauさん

6/14に開幕するロシアW杯

最新FIFAランキングによる注目国!

【FIFAランク1位】ドイツ

屈指の守護神・ノイアーも怪我から復帰し、盤石の体制で挑むのが前回王者・ドイツ。前回大会からクロース・ミュラーなどが引き続き主力としてプレーし、大会2連覇に挑む!!

【FIFAランク2位】ブラジル

前回大会はドイツに屈辱的敗戦を喫したブラジル。4年の時を経て、前回大会から質・量ともにスケールアップ。ここ1年、ドイツとの試合も含め負けなしだ。もはやネイマール依存とは言わせない。

【FIFAランク3位】ベルギー

近年最高クラスと言われるタレントを擁するベルギー代表。デ・ブライネ(マンチェスターC)、クルトワ(チェルシー)、ルカク(マンチェスターU)など、プレミアリーグで活躍する選手が主力。ベスト8入りした前回大会超えへ!

【FIFAランク4位】ポルトガル

世界屈指のストライカー・ロナウド擁するポルトガルは、2年前のヨーロッパNo,1を決める大会EUROで優勝。A.シウバ、ゲレイロなど若手が台頭し、今や堂々の優勝候補に!!

【FIFAランク5位】アルゼンチン

セリエA得点王・イカルディの落選で話題を呼んだ、世界屈指の豪華攻撃陣を誇るアルゼンチン。メッシら攻撃陣が噛み合えば準優勝に終わった前回大会を超える成績も…。

【FIFAランク6位】スイス

グループステージでブラジルと同組に入ったスイス。2010年大会では優勝国スペインを敗り、先日は同国に1-1で引き分けるなど、堅固な守備で対戦相手にとっては侮れない存在。

【FIFAランク7位】フランス

「落選メンバーが豪華すぎる」と話題を呼んだフランスは、全ポジションに若手の有望株が揃う。19歳で背番号10を与えられたFWムバッペにも注目だが、グリエーズマン、ルマールなど注目株が目白押し。

【FIFAランク8位】ポーランド

グループステージで日本と対戦する東欧の強豪。注目は、ドイツ・ブンデスリーガで、2位を大きく突き放す29ゴールを挙げたFW・レヴァンドフスキ。世界随一のストライカーが敵ゴールに襲いかかる。

1 2