1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

WXXKisFxxKさん

リンリンについて

BiSHの無口担当。3月9日生まれ。2015年8月にハシヤスメ・アツコと共にBiSHに加入。
「無口担当」の通り、メディアで口を開くことは少ないが、ライブでは強烈なシャウトを始め、
狂気的なパフォーマンスを見せる。
作詞面でもモモコグミカンパニーに次いで多く手掛けており、
ライブでの定番曲「beautifulさ」を始め高い評価を受けている。
ヘアースタイルが頻繁に変わる。

メンバーで唯一の出身地非公開

アイナ=大阪、チッチ、モモコ=東京、アツコ=福岡、アユニ=北海道と出身地を公表しているが、リンリンのみ出身地を公開していない。
公式ムック本「BiSHぴあ」では「福岡県出身」と表記されていたが…。

【まって!!!】 私。福岡出身じゃないです。 出身地公開していませんが、福岡出身では 100%ありません。間違いです。 #BiSH #BiSHぴあ pic.twitter.com/pMFU1O9j7t

おそらくハシヤスメ・アツコのページからテキストをコピーペーストしたために
誤植されたものと思われる。

いくつかの手がかり

ーー「VOMiT SONG」ではリンリンが作詞を担当していますけど、これはどういう曲なんですか?

リンリン : ホームシックになったときがあって、忙しいけど無理やりにでも実家に帰ろうって思ってたときの、実家に帰る途中の新幹線で書きました。

実家は新幹線で帰る距離にある事から、東京都や関東地方ではない事が推測できる。
一説では中国出身のために日本語がうまく話せず、無口キャラになったとも囁かれているが、
日本出身である事もわかる。

広島インストアイベントありがとうございました。 実家の部屋です。 pic.twitter.com/ZMEfcF1OyF

広島でインストアイベントがあった日に実家に帰省していたとすれば、
広島か近隣の県である可能性が高い。
実家の部屋で衣装を着ているのが気になるが…。

数日後のツイート。おそらく実家の部屋。
畳の部屋にふすまである事から、少なくとも日本出身である事がわかる。

MONSTER biSH 2018 ありがとうございました、 今回も大好きな人たちに でてもらいました。 さわちゃんひらいまんほりほり。 楽しかったって言葉がぴったりな日。 モンバス応援団長のしんいちさんも DUKEのみなさまもあったかい人! pic.twitter.com/9PSQVTHemJ

2018年4月14日に香川県でMONSTER BiSHというイベントに出演。
その翌日…。

いってきた!!!!! あたしの初期衣装が 展示されてました。 これお気に入りだし たくさん履いた靴もよく みてください(^ν^) #WACKMUSEUM pic.twitter.com/qtNSjn9Khr

東京・渋谷で行われていたWACKミュージアムを訪問。
しかし、リンリンの姿だけがない。その頃、何をしていたかというと…。

今日は諸事情です。 ひいおじいちゃんが描いた着物を着ました pic.twitter.com/NUb8mW5usN

メンバーと一緒に東京には戻らず、おそらく実家に帰省していたものと思われる。
一足遅い成人の祝い???

渋谷の #WACKMUSEUM 行ってきました! そってぃーさんの写真懐かしかった VR面白かったよ。 #WACK外林天才 pic.twitter.com/IFMGHQZlO9

ちなみにミュージアムには後日、単独で訪問し、
ようやくサインボードにリンリンの名前が加わった。

1