オーランド・ウーリッジ(シカゴ・ブルズ 他)

マイケル・ジョーダン登場以前のシカゴ・ブルズを支えたフォワード。身長206センチのビッグマンであったが身体能力が高く、その巨体に見合わないスピードを持ち、ダンクはNBAでも随一の名人であった。

この情報が含まれているまとめはこちら

【#NBA】背番号の代表選手まとめ(伝説の選手、現役選手、永久欠番)#NBAjp

神様・ジョーダンの「23」、ジャバーの「33」など…背番号 0(00)~99まで、それぞれの番号を代表する選手をまとめました。※随時更新

このまとめを見る