ケビン・デュラントを真似ることを嫌がり

出典NBA選手が背番号『0』に込める意味 | NBA TOPICS

大学時代に『35』を着用していたクーズマは、現ブルックリン・ネッツのケビン・デュラントを真似ることを嫌がり、代わりに『0』としてキャリアを始める道を選びました。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【#NBA】背番号の代表選手まとめ(伝説の選手、現役選手、永久欠番)#NBAjp

神様・ジョーダンの「23」、ジャバーの「33」など…背番号 0(00)~99まで、それぞれの番号を代表する選手をまとめました。※随時更新

このまとめを見る