1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

夏はTシャツを着る機会が増えると思います。Tシャツ一枚にもこだわったファッションをしたい方にはオススメのブランド!MADE IN ENGLAND!

marakasu3世さん

SUNSPELとは?

「サンスペル」はトーマス・ヒルが1860年に創業した英国最古のアンダーウェアブランド。日本初の路面店が表参道にオープンしています。
150年以上の歴史を持つ「サンスペル」のTシャツは、1910年代に大英帝国内への輸出業社だった同ブランドが生産したコットンアンダーウエアが起源。柔らかく快適なアンダーウエアを退役軍人たちが普段着として着用するようになり、英国で"Tシャツ"として広まったんだとか。1950年にはよりシンプルさを極めたスタイルに進化。現在までほんの少しマイナーチェンジはあったものの、ほぼ1950年代のオリジナルデザインのまま継承されているそうです

SUNSPEL 1860年創業の高級アンダーウェアメーカー。 選りすぐりの素材で作られるアイテムは、どれも極上の肌触りと着用感を誇る。 流行にとらわれないクラシックなアイテムを新たな定番に加えてみては。 graphpaper.shop-pro.jp/?pid=102658978 pic.twitter.com/KX5LfrUw3X

We are extremely excited to stock @Sunspel menswear. With over 150 years of knowledge they have perfected the basic tee. pic.twitter.com/zCKYTDtIdT

こだわりの素材

150年以上前から、サンスペルは世界中に良質の原材料を求め、他社にはない豪奢な新素材を開発してきました。その豊かなアーカイブは常にインスピレーションの源であり、そこを出発点にピケ、ループバック、そしてセルロックといった最新の素材も開発されたのです。それぞれの素材は「Quality」(しばしば「Q」と略されます)のあとに振られた番号で分類されています。

Quality 82:ジャージー

良質のコットンジャージーで、世界初のTシャツにも使われたライル・コットンを継承する素材です。柔らかさを保つために手摘みされた最高級の超長綿、それを不純物をとりのぞくために梳いてから束ね、強度となめらかさが出るよう撚りをかけます。この工程によって着用や洗濯でよれない綿糸が出来上がるのです。さらにこの綿糸を二本撚り合わせ、ガス焼きすることで残った不純物をとりのぞきます。Q82ではTシャツ、アンダーウェア、そしてポロシャツが作られています。

Fantastic to see the @Sunspel 1937 collection made from start to finish in the UK using our luxury Supima yarns pic.twitter.com/uxXZzZYSmG

Quality 14:セルラー・ワープ

この生地の歴史は1930年に遡ります。軽く通気のよいコットン素材で、ロングイートンにある伝統的なレース編機を使って開発されました。ロングイートンは英国レース産業の中心、ノッティンガムにある町です。もともとQ14はシーアイランドコットンで作られていましたが、今では同じくらいなめらかなコンパクトコットンを使用しています。この素材で展開しているアンダーウェアは通気がよく快適です。

Quality 75:ワープニット

こちらもロングイートンのレース産業のノウハウを活かして作り出されたコットン素材です。開発したのはサンスペル創始者の孫、ピーター・ヒル。彼は1950年代にポロシャツに使用していた重いピケ素材の代わりになるものを探していました。地中海の灼熱の太陽の下でも快適で涼しい素材が欲しかったのです。その結果、通気がよく軽量ながらソフトさを失わないメッシュ素材にたどり着きました。洗濯で生じがちで斜行がなく形状を保持するのが長所です。この素材を使って映画『007 カジノ・ロワイヤル』でダニエル・クレイグが着用したポロシャツが作られました。

Quality 30:ピケ

ピーター・ヒルは何十年も前に伝統的なピケを新素材に置き換えましたが、わたしたちは他にない新しいピケを開発しようと思い立ちました。ピマコットン100%で、一般にポロシャツからヒントを得たスポーツウェアに使われる重い素材とは対照的に、丈夫だけれど非常にソフトで発色がよいのが特徴です。この素材で半袖と長袖のポロシャツを展開しています。

SUNSPELよりピケTが入荷しました! 今日のようなジメッとした日は、通気性が良く、乾きが良いピケ素材が有り難いです。滑らかな素材感で肌触りも抜群です!¥16,000+TAX- pic.twitter.com/e4fWRNBU8W

Quality 40:ループバック

「ループバック」とは一般的にスウェットシャツに使われる素材のことです。文字通り、生地の裏側にたくさんのループがある編み地になっていることと、この素材を編む機械が「ループウィール」と呼ばれていたことが語源です。本来は運動着のために生まれた素材で、無数のループは汗を吸い取り、体を涼しく保つよう考えられていました。しかしこれとは逆に私たちのループバックは内部の空気を逃さず体を暖かく保つための日常着としてデザインされています。そしてこの素材もまたサンスペルのアーカイブをもとに開発されました。独特な方法で極細の糸をきつく編んでいるものの、仕上がりは柔らかく軽量で毛玉ができにくく、スウェットシャツ、フーディー、トラック・パンツ、ショーツなど、同じアイテムでも一般的なスポーツ衣料とは格段の違いの品質となっています。

サンスペル/SUNSPEL/ スウェットパンツ/Q40 LOOPBACK SWEAT /GREY M… について「いいね!」と言っています。[楽天] r10.to/hv7g5R pic.twitter.com/rluSpGfFMQ

Quality 12:ヴィンテージ・ウール

ウール素材のアンダーウェアは、トーマス・ヒルが1860年にサンスペルを創立したときに生産された初期の製品のひとつです。たしかにコットンが様々な利点からメジャーになったとはいえ、ウール素材のアンダーウェアは近年まで売上の大きな要でした。私たちのヴィンテージ・ウールは双糸ウールを使ったアーカイブからヒントを得て、熟練したイタリアの工場でサンスペルのために特別に作られているものです。直接素肌に着用できるとてもソフトで心地のよい素材です。この素材でジャケットやトップスも作っています。

SUNSPELのタートルネックが入荷しました! 英国王室御用達のブランド。 肌触り、着心地共に最高です。 少量入荷なので、狙ってる方はお早めに! サイズはS,Mです。 ¥8,800+tax #SUNSPEL pic.twitter.com/5WcvjEyoxy

Cellulock:セルロック

セルロックは1950年代のアンダーウェアのアーカイブをもとに最近開発された素材です。最高級のコットンを使い英国で生産されています。一面がリブ、もう一面がセルラーという組織の違う二面が、編み上げられるのと同時にはぎ合わされているのが特徴です。Q14とループバックのちょうど中間にあたる質感で、一年を通して着られるアイテムを想定しており、軽いけれど暖かい服が必要な端境期にぴったりです。

SUNSPELより、クルーネックタイプのカットソーが入荷しました。 英国の老舗ブランドならではのクオリティの高さ、着心地の良さです。 是非お試しください! pic.twitter.com/ORmyBse4Uq

Sea Island Cotton:シーアイランド・コットン

シーアイランド・コットンは世界でいちばん贅沢な素材のひとつとして知られています。カリブ海の島で栽培、手摘みされる貴重なコットンで、全世界のコットンの供給量のなんと0.0004%に過ぎません。なぜこんなに高い評価を受けているのかは、その長くしなやかな繊維、きめ細かくシルクのような光沢、非常にソフトな風合いを見ればわかります。このクォリティーのおかげで他のコットンではできない繊細な生地を作ることができるのです。しかしシーアイランド・コットンをうまく使いこなせる工場は世界でも数えるくらいしかありません。私たちはスイスにあるデリケートな繊維の紡績に長けた工場を使い、そこから仕入れた綿糸を素材にしています。そしてサンスペルのシーアイランド・コットンを使ったTシャツやアンダーウェアは、ロングイートンの自社工場でほんの一握りの熟練した職人によって丁寧に生産されているのです。

1 2