1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

政治ニュースで○○さんは右派、○○氏はリベラル等とよく目にする機会がありますが、実際のところどういう意味なのかよく分かりません。そこで、これらの単語の意味についてまとめてみました。

右翼って何?

政治においては「特権階級による特権の維持を目指すための社会制度を支持する層」を指す

一般に、社会秩序や社会的成層への支持を表す

それでは左翼とは?

政治においては通常、「より平等な社会を目指すための社会変革を支持する層」を指す

革命的な政治勢力や人を指し、社会主義的、共産主義的傾向の人や団体をさす

右翼と左翼はどう違うの??

その語源はフランス革命にあります。

フランス革命当時、議会で議長席から見て右側の一派にジロンド派と呼ばれる保守的な思想を持っていた、有産市民(ブルジョワ)を代表するグループが語源です。

左側の一派にはジャコバン派(フランス革命の主流)と呼ばれる社会主義や共産主義など、右派と比べて革新的な考えを持っていた、無産市民を代表するグループがいました。

実際には、右翼左翼ともにフランス革命を支持していたわけですから、双方とも革新的であったという事ができます。左寄りの中で、より革新的な考えをしていたジャコバン派と、比較的保守なブルジョワに分かれたのですね。

難しいので簡単に言ってしまうと・・・

右翼
愛国心を持って、自分たちの日本(の伝統と秩序)をしっかりと守っていこう!安定的で現実的。
左翼
日本(の伝統や秩序)は古い!新しいやり方で、人権や自由や平等を大切にしよう!革新的で理想的。

具体的には、どういう主張をしているのか?

わかりやすい部分では、例えば右翼は日本伝統を守るという信念から、天皇制の維持であったり、国旗(日の丸)、国歌(君が代)斉唱に賛成です。夫婦は同姓であるべきですし、外国人の参政権・選挙権には反対です。

一方左翼は天皇制に反対であったり、国旗や国歌斉唱に反対する立場をとります。夫婦別姓や、外国人の参政権・選挙権なども主張します。

上記の内容を見てみると、主義主張なので良い悪いではないのですが、右翼が大衆一般に支持されやすく、左翼はやや異質な印象を受けますね。

考え方、思想が真逆であることが多いため、衝突が頻繁に起こってしまうんですね。

1