1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

コンビニでタバコを買う方の中には、なぜ普通の買い物とタバコを別にするのか気になる方も多いことだと思います。洗剤など破けてしまったら大変な商品ならともかく、どうしてタバコを一緒の袋に入れちゃいけないの?調べてみるとコンビニ店員の「おもてなし」の心に感動してしまいました!!

「タバコも一緒にお入れしてよろしいですか?」 ・・・良いに決まってんだろ!!!

タバコをコンビニで買うと、「(他の商品と)一緒にお入れしてもよろしいでしょうか?」と聞かれますが、どうしてですか?
一緒にしてくれて全く問題ないのですが‥
毎回聞かれるのですが、聞く

ほどのことなのかなーと思ってしまいます。

やはり気になっている方は多いようです。。。

その疑問・・・答えは「ニオイ」にありました!

タバコに関して
これは臭い物として取り扱っています。
ビニールで梱包をしているのですが、元々タバコは香りを楽しむという趣向が有ります。
故に他の物と臭いが混ざるのは好ましくない。
昔は タバコとチョコレートを同じ袋に入れるなんて とんでもない・・・そんな風潮が有りました。

なるほど!そんな理由があったのですね。

こんな過激派の方も・・・

私は個人的に、食べ物とタバコを同じ袋に入れられるのはイヤです
すんげーーー嫌です^^;
食後にも美味そうに吸うくせに意味不明だと思うかもしれませんが^^
弁当の上にゴキブリ団子を重ねて置かれるのと同じぐらい
食べ物とタバコが一緒に入ってるのは嫌かも

なので私は(自分が店員の時は)一応聞いてますよ
分けてほしいと言われることはほとんどないですけど・・・

実は、安価なたばこでクレームもあったとか・・・

安価なタバコにはビニール包装されてないものがあって
飲み物なんかと一緒に入れたところ
タバコが湿ってクレームがあったらしいです。

これはよくありませんね・・・

まとめ!ナゾの答えはコンビニ店員の「おもてなし」の心にあったのです。

たばこを買う身としては、「いちいち聞いてきて鬱陶しいなぁ」なんて思っていたこの問題ですが、
実はコンビニ店員の私たちにおいしいタバコを吸ってほしいというおもてなしの心からきている質問だったのですね。その「おもてなし」の心には脱帽です!

1