1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ケンコバからブルゾンちえみまで!夏ドラマで期待される「お笑い芸人」

毎クール話題となる「お笑い芸人」のドラマ出演。2018年7月期夏ドラマにも多数出演。板尾創路『グッド・ドクター』、TKO木下隆行『警視庁ゼロ係』、ブルゾンちえみ『サバイバル・ウェディング』、ドロンズ石本『この世界の片隅に』、ケンドーコバヤシ『ゼロ 一獲千金ゲーム』。

更新日: 2018年09月16日

5 お気に入り 25207 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆近年珍しくなくなった「お笑い芸人」のドラマ出演

出典thetv.jp

『コンフィデンスマンJP』(2018)

内村光良

「芸人はネタを演じるのが仕事なので、そもそも演技力がある人が多い。役者の世界でも笑わせることが最も難しいと言われる。笑わせるプロである芸人は、総合的な演技力が高い人が多い。」

お笑い評論家のラリー遠田氏のコメント

最近では、所属事務所が積極的にお笑い芸人を役者として売り出しているという。

◆春ドラマにも多数の芸人が出演 評価を得ている者も少なくない

『宮本から君へ』(2018)

星田英利

「シグナル」の木村祐一、「正義のセ」にはドランクドラゴン・塚地武雅、「あなたには帰る家がある」にFUJIWARA・藤本敏史、「家政婦のミタゾノ」に椿鬼奴、「ブラックペアン」に極楽とんぼ・加藤浩次、今野浩喜、「崖っぷちホテル!」に宮川大輔。

星田ふんする小田課長は、部下ととことん真摯に向き合う人情に厚い上司だ。人生の酸いも甘いもかみわけた懐の深さ、貫禄をにじませた星田の演技は、実年齢(46歳)がキャラクターに合っていることもあってか、見事にハマっている。

星田英利『宮本から君へ』

『おっさんずラブ』で「居酒屋わんだほう」を営む荒井鉄平を演じているアンジャッシュ・児嶋一哉。様々な人の熱く切ない思いが交錯する同作において、本筋と深く関わらず、不意に脱力させ、クスリと笑わせる。どうでも良い存在なのに、空気をガラリと変えてみせる。

◆夏ドラマにも「お笑い芸人」が続々キャスティング

▼板尾創路『グッド・ドクター』

左から上野樹里、山﨑賢、藤木直人

山崎賢人が、7月12日よりスタートするフジテレビ系ドラマ「グッド・ドクター」(木曜午後10時~)で主演を務め、初の医師役に挑戦する。

本作は、2013年に韓国で放送され、2017年にはアメリカでも連続ドラマ化された同名ドラマを基に、日本に0.3%しかいない小児外科医の世界を舞台にしたメディカル・ヒューマンドラマ。

自閉症スペクトラム障がいでコミュニケーション能力に問題を抱える一方、驚異的な記憶力を持つサヴァン症候群の青年・新堂湊が、研修医として小児外科の世界に飛び込み、偏見や反発にさらされながらも、子どもたちの命や心と懸命に向き合う姿を描いていく。

・重要な役どころの副院長役に板尾創路

\\✨豪華キャスト発表《第2弾》✨// そしてさらに!! “ピュア・タッグ”の3人を囲む共演者も 豪華俳優陣が集結しました #戸次重幸 #中村ゆり #浜野謙太 #板尾創路 #柄本明 皆さんそれぞれの役どころは 公式HPでチェック✔️ fujitv.co.jp/gooddoctor/ #グッドドクター #フジテレビ pic.twitter.com/aCAMxvWOID

左上から戸次重幸、中村ゆり、浜野謙太 左下から板尾創路、柄本明

板尾創路:副院長・猪口隆之介役
病院の副院長。非常に優秀で頭の回転が速く、人当たりも謙虚ながら、本当は何を考えているか分からないときがあり、周りから畏怖の念を抱かれている人物。そして胸の内に秘める、とある企てのために物語をゆるがしていくことになる重要な役どころ。

板尾創路:お笑いタレント、 俳優、映画監督。お笑いコンビ・130Rのボケ担当で、相方はほんこん。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。

▼木下隆行『警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~THIRD SEASON』

小泉孝太郎と松下由樹

小泉孝太郎と松下由樹がバディを組むドラマ『警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~THIRD SEASON』(テレビ東京系/毎週金曜20時)が7月20日よりスタートする。

警察小説・時代小説を多く生み出した作家・富樫倫太郎氏の『生活安全課0係』シリーズ(祥伝社)が原作。

“空気は読めないが事件は読める”エリートキャリア刑事・小早川冬彦(小泉)と、“男勝りで口が悪い”ベテラン刑事・寺田寅三(松下)が、ゼロ係メンバーとともにさまざまな事件を解決する姿を描く。

・前作から引き続きTKO木下隆行が巡査役で出演

木下隆行と原田夏希(シーズン1)

1 2 3