1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

文春砲を喰らった..NGT中井りかの「熱愛半同棲報道」にネットで反響

「第10回AKB48世界選抜総選挙2018」でのNGT48中井りかのスピーチが反響を呼んでいます。

更新日: 2018年06月16日

9 お気に入り 104948 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

「第10回AKB48世界選抜総選挙2018」でのNGT48中井りかのスピーチが反響を呼んでいます。

solmesさん

▼6月16日に開催された「第10回AKB48世界選抜総選挙」

AKB48の53枚目のシングル(タイトル未定、9月頃発売)の楽曲を歌う選抜メンバーを決める『第10回 AKB48世界選抜総選挙』

第10回となる今回は、海外の48グループ(JKT48、BNK48、TPE48)にも立候補権が与えられた。

バンコクを拠点とするBNK48の10人、台北を拠点とするTPE48の5人を含む過去最多339人が立候補した。

▼第1位に輝いたのはSKE48松井珠理奈

AKB48の53枚目のシングルの選抜メンバーを決める「第10回AKB48世界選抜総選挙」の開票イベントが16日、愛知・ナゴヤドームで行われ、SKE48の松井珠理奈が女王に輝いた。

▼2位は、宮脇咲良は3位に

今年は不出馬となった指原の後を継ぎ、1位候補とされていたHKT48・宮脇咲良が3位に決定。

▼そんな中、NGT48中井りかが「文春砲」発言

中井りか「SHOWROOMと二刀流だったので」 「直撃取材を受けまして。文春砲なんですけど」 「本当に申し訳ないです。ごめんなさい」 「アイドルだっていろいろあるんだよ!」 「やっちまいました」 #世界選抜総選挙 pic.twitter.com/2HGXlb2zKC

NGT48チームNIIIの中井りか(20)が、2万6701票で37位にランクイン。速報46位と出遅れた“炎上女王”が、昨年の23位よりランクダウンした。

壇上で投票してくれたファンに感謝を述べると、突然「やっちまいました。木曜日の朝に4名の記者の方に囲まれて、直撃取材を受けまして。いわゆる文春砲なんですけど」と告白。

中井は「マスクもしていない…寝起きで眠かったんですけど、本当に申し訳ないです。ごめんなさい。悪目立ちするとこういうことになるんだな」と、週刊文春の直撃を受けた時の様子を明かした。

司会の徳光和夫(77)から、語った件について聞かれると「やっちまいました、すみません。いろいろ…後々。分かると思うんですが、やっていまいました。明らかになってからやってください」と苦笑した。

会場をどよめかすと、「申し訳ないです。ごめんなさい。悪目立ちするとこういうことになるんだな」と謝罪し「最後に言わせてください。アイドルだっていろいろあるんだ!」と訴えた。

徳光から「アイドルは続けるの?」と聞かれると「アイドルは出来る限りやりたいと思います。ファンの皆さん本当に感謝してます」と言い残し、降壇した。

▼NGT48中井りかとは

NGT48のデビューシングル「青春時計」(昨年4月発売)ではセンターを務め、昨年の総選挙では前年の圏外から23位に急上昇

現在は『青春高校3年C組』『スマートフォンデュ』『白昼夢』と3本の番組にレギュラー出演し、ポスト指原莉乃の呼び声も高い。

1 2