1. まとめトップ

みんな大好きカレーに入れるお肉

みんな大好き国民的人気メニューのカレーに入れるお肉はみなさん何にしていますか。

更新日: 2018年06月17日

1 お気に入り 97 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

誰もが好きなカレーの家庭ごとの違いが気になります。

moepapaさん

家庭ごとに異なるカレー

甘口辛口、サラサラ、ドロドロ、家庭ごとに家のカレーというものがあり、特徴は違うでしょうけど、そんな中、具の中で一番存在感を放つお肉も、家庭ごと、好みごとにかなり異なります。
ここではそんなお肉で、どんなものがあるかご紹介。

ビーフカレー

まずは定番、ビーフカレー。他の肉よりやや高級になり、また、すね肉などを煮込んだ場合、コクと旨味たっぷりの肉になり愛されています。

家庭によっては切り落としなど柔らか、薄めの肉を使う場合も。

ポークカレー

庶民の味方、牛より安い豚肉で作るポークカレーです。
豚の方が小さめの肉で柔らかく作りやすく、豚バラなどで早めに味を出すなど作りやすいです。

チキンカレー

牛豚より安価で使いやすい鶏肉を使ったチキンカレーです。
こちらも家庭向けで、しかも、最近はエスニック料理屋などでも多彩なチキンカレーが登場していて口に入る機会も多いです。

牛豚は宗教上の理由で食べられない人も多いため(まあ鶏だってダメな人もいますが)、東南アジアなどの料理に多く使われていて、チキンカレーのレシピは数多く存在します。

マトンカレー

日本ではまだメジャーでないですが、世界的には定番の、羊肉のマトンを用いたカレーです。世界的には宗教上も食べることができる人が多く、東南アジアなどカレーが食文化に根付いている国でもよく食べられています。

あまり日本ではメジャーでないため、マトン自体は少々高くついてしまうこともありますが、独特の旨味、風味があり、好きな人にはたまりません。

1 2