1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

大阪北部地震から一夜明け‥埋もれていた"国内主要ニュース"一気読み

全九州高校体育大会のバスケットボール男子準決勝で延岡学園-福岡大大濠の試合中、延岡学園の留学生選手が、審判のファウル判定に不服を示し、審判員を殴打した事案や千葉9歳女児殺害事件の裁判員裁判など、大阪北部地震に埋もれた国内ニュースをまとめました。

更新日: 2018年06月19日

10 お気に入り 49575 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●高校バスケで、選手が審判員を殴打した問題

長崎県大村市で開催された全九州高校体育大会のバスケットボール男子準決勝で17日、延岡学園(宮崎)―福岡大大濠の試合中、

延岡学園の留学生選手が、審判のファウル判定に不服を示し、審判の顔面を殴打した。

・審判員は救急車で搬送され、10針縫うけがをしたという

・殴った選手は「審判の判定に納得がいかなかった」という趣旨の話をしているという

警察によると、殴った選手は「審判の判定に納得がいかなかった」という趣旨の話をしているという。

留学生はコンゴ共和国出身で4月に入学。5月末に「帰りたい」と言いだし、学校も練習も1週間休ませたという。

・選手はその後、審判に直接会って謝罪したという

選手はその後、監督とともに長崎県の大村警察署に出向いて経緯を説明し、審判の男性には警察署で直接会って謝罪したという

その際、審判の男性は「今回のことでバスケを嫌いになってほしくない」として、被害届は出さない意向を示していたということです。

・審判は「バスケットボールを嫌いになってほしくない」という趣旨の言葉を掛けたという

審判は「(選手の)将来もあるし、バスケットボールを嫌いになってほしくない」という趣旨の言葉を掛け、被害届を出さない意向を示したという。

5月の宮崎県大会で優勝し、8月の全国総体出場を決めている。九州高体連は全国高体連などに報告した。今後、処分を検討するとみられる。

延岡学園バスケ部留学生、ホームシックで、審判殴打。僕も大学留学してたけど、ホームシックで、人殴ったらイカンよ。

バスケの暴力留学生。たぶん被害審判員の温情は通じないと思うよ。ちゃんと罰を与えて、やってはいけない事だと教えて、反省させないとダメでしょう。

バスケ事件の被害者の審判さん… 謝罪に来た選手に対して「日本に来たなら日本を嫌いにならないで」 「バスケを嫌いにならないで下さい」って言って被害届も出さないなんて… ええ人すぎる…

審判より選手の方がファウルとか分かるからいざこざになるバスケ 気持ちはわかるけど審判絶対なんだから反発するのはだめ

審判は重体ではなく、意識はあるそうだけど、判定に不服があったとしても暴力はダメよね…(>_<) 延岡学園バスケ部、今後どうなるのかな?3年生の最後の1年が… https://t.co/idwieEg3y5

●千葉9歳女児殺害事件の裁判員裁判

1 2