1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

いざという時に絶対役立つ!「通勤通学に持ちたい防災グッズ」

通勤通学にカバンに入れられるコンパクトサイズの災害対策グッズをご紹介します。備えあれば憂いなし

更新日: 2018年06月18日

185 お気に入り 115079 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

通勤通学にカバンに入れられるコンパクトサイズの災害対策グッズをご紹介します。備えあれば憂いなし

uwajimanさん

災害っていつどこで起きるかわからないもの…。だからこそ、 いざというときの備えは、自宅に食料や水をどっさり置くだけではNG。

通勤時などに持ち歩ける携帯性を備えたものや、災害時の一時的な避難場所として利用できるクルマの中で活用できるアイテムをピックアップしました。

◎ コンパクトで使いやすい「LED ペンライト」

わずか13.3cmの長さと28gの重さ。ペンのような形を取っており、クリップが付いています。持ち運びがすごく便利です。

シャツやズボンのポケット側に挟んだり、カバンに入れてあちこち歩き回ったりするとか、軽いので負担にはなりません。災害避難対策として、常備しておくのがいいです。

◎ 緊急時の説明書「防災BOOK」

クロワッサン特別編集「防災BOOK」のトイレを担当させて頂きました。トイレの備えがないと、水も飲めないし、食料も控えてしまいます。市販の携帯トイレ、そしてビニール袋と新聞紙でつくる緊急用トイレも紹介されていますので、ぜひー! pic.twitter.com/cHo56geJRV

【実用より】昨日の集中豪雨。今朝の地震。自然災害はいつ何時でも起こり得ます。いざという時に頼りになる1冊「クロワッサン特別編集 女性目線で備える防災BOOK」家族4人の1週間分の備蓄とは?避難生活中のレシピって?トイレは?お肌の手入れは?春の発売以来売行き好調。9/1は防災の日。 pic.twitter.com/GLvMlvLs36

大阪の地震を受けて、そういえば以前に東京都から貰った防災ブックを思い出し、開けてみました。 やはりあらかじめ目を通しておいて損のない内容ですね。みなさんもお持ちであれば、ぜひ一読しておくことをオススメします。(平成27年に配布されたもののようです) #地震 #防災 pic.twitter.com/8JRTqH2bq9

防災への参画を促すとともに、都民の一層きめ細やかな災害への備えを促進することを目的として作成した防災ブックです。

◎ いざという時の給電に「モバイルソーラーチャージャー」

防水ソーラーチャージャー対応の25,000mAhモバイルバッテリーを2,880円で購入!! まぁー17,000mAhぐらい使えればいいなーーー!(^^) でも重たい………(=_=) pic.twitter.com/TxlNTBVuEH

昨夜、Amazonから届いた 携帯電話の充電器❗️ 20000mAh ソーラーチャージャー付きです。 pic.twitter.com/IkDI79eqGe

ライブで全国を駆け回ってる人たちには、ソーラー充電式のモバイルバッテリーをお薦めしたい! コード無くても充電できる、アウトドア用で頑丈、3000円でお釣りが来る フル充電で結構充電できるしお値段以上でした pic.twitter.com/0ZQ4VN6I5t

災害時、家族と連絡を取るためや被害状況、避難所情報などを得るために活躍するのがスマホ、携帯、タブレット。

状況は逐一変わっていくので、連絡、通信できる手段はいつでも確保しておきたいところです。ところがいざというときになって、スマホの充電が切れて繋がらない! なんてことになったら悲惨ですよね。そこで活躍するのが、今回紹介するソーラー充電器です。

◎ 防水・防風・防温「レスキューシート」

フツーのレスキューシートはもう持っているのに、なぜこれを買って来てしまったのか…何に備えているのかオレ pic.twitter.com/4vzkyRwBsn

秋を感じる今日この頃、先日、子供と遊園地に行き、長い列に並んだ時のこと、夕刻になり肌寒くなったので100円ショップで購入したレスキューシートを始めて身体に巻いて使用しました。かなり暖かかったですよ。使用時はかなり目立ちますが、コンパクトですので外出時の所持品にしてはいかが? pic.twitter.com/HATkM74fMY

しかし昨夜、寒くて寒くてどうしようと思い、100均で買ったレスキューシートを初めて使ってみたら 激あったかくてビックリした!!コレ防災時に絶対よいし 小さくてコンパクトなので、旅行にめちゃくちゃ使えます〜(^。^) pic.twitter.com/XL1zP70v

床に敷いて使用するのなら大きな一枚布のタイプが向いていますが、体を包むことに使用するのであれば、寝袋になっているタイプや、ポンチョタイプがおすすめです。

◎ マイカー通勤の方には必須「携帯トイレ」

最近地震が多いので、防災リュックを自作しはじめてるんだけど、100均にも携帯トイレあったので、6個買いました。カー用品の所にあります おすすめ pic.twitter.com/lDS1pD11Dl

東名高速の事故渋滞。いま、携帯トイレが配られました。高速職員の人も大変だ。ありがたい^ ^ pic.twitter.com/sPfcvmQqvF

1 2