1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ケイト氏に続き、世界で愛された型破りシェフ「アンソニー・ボーディン」の訃報に世界の涙が止まらない

日本ではあまりに知られていない、Anthony Bourdian(アンソニー・ボーディン氏)。世界的ファッションデザイナーであった、ケイト・スペード氏の訃報、たった3日後に世界に伝えられたメッセージは、既にこの世にいない、というものだった。今、彼の人生には多くのメッセージが詰まっていた・・・

更新日: 2018年06月18日

7 お気に入り 22759 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

日本ではあまり知られていない、アンソニー・ボーディン氏。しかし、彼の型破りの生き方や才能は世界の多くの人を魅了していました。そんな彼のまとめがなかったので、作ってみました。

dreamflowさん

世界的に知られ、愛された、型破りのシェフがこの世を去った・・・

(CNN) 才能豊かなシェフで著書やテレビ番組への出演などでも著名だったアンソニー・ボーデインさん(61)が8日、滞在先のフランスのホテルで死亡しているのが見つかった。

カリスマファッションデザイナー「ケイト・スペード」氏に続いて・・・あまりに世界はショックを受けた・・・

なんという週だったのか。こんなことは、もう繰り返してほしくない。ケイト・スペードがニューヨークの自宅で首を吊っているのを発見されたのは、アメリカ時間5日。それから3日後には、アンソニー・ボーディンが、レギュラー番組のロケのため訪れていたフランスで自殺を図ったのである。スペードは55歳、ボーディンは61歳だった。

ベストセラー著者、グルメレポーター、人気番組司会・・・人気と多忙を極める、そんな時だった・・・

グルメレポーターとして、近年は世界を飛び回っていた。その姿が世界を虜にしていた・・・

2011~13年は“乗り継ぎ(The Layover)”で24時間ステイした時に食べられるお店を探す旅に出て、いまはCNNに拠点を移し“アンソニー・ボーデイン:知られざる場所(Anthony Bourdain: Parts Unknown.)”で司会進行兼グルメレポーターを続けています。

もともと、食の激戦区ニューヨークで凄腕のフレンチシェフだった・・・

ニューヨーク生まれのボーデイン氏は、Supper Clubや、One Fifth Avenueなどを経て、フランス料理の「レ・アール」(Les Halles)でエグゼクティブ・シェフを務めた。

もともとはニューヨーク市にあったフレンチ・ビストロ“Les Halles”のシェフで、2005年からスタートした“アンソニー・ボーデイン:予約なし(Anthony Bourdain: No Reservations)”は7年のロングランを記録。

レストランの裏側を描いた著書が大ヒット!!!

1999年、雑誌ニューヨーカー(New Yorker)に寄稿したエッセイ「Don’t Eat Before Reading This」では、レストラン業界の裏側を暴露。この記事を元に書かれた2000年の著書「キッチン・コンフィデンシャル」(Kitchen Confidential: Adventures in the Culinary Underbelly)が、ベストセラーとなり、一躍有名となる。

2000年に高級レストランの裏側を描いた著書「キッチン・コンフィデンシャル」を出版、大ヒットとなった。

多くの人を魅了した、その才能と型破りなスタイル・・・

190㎝オーバーの長身に革ジャケットをまとい、Fワードを飛ばしながら世界中の美味・珍味をレポートするロックな姿でアメリカ人のハートをつかんだボーデイン氏。

あの、アメリカ前大統領オバマ氏と食事する場所も、ワイルド!

5月23日、ベトナムを訪問中のオバマ大統領はチャン・ダイ・クアン国家主席らとの会談に出席。その後、アメリカで有名なシェフのアンソニー・ボーディン氏とともに、ハノイ市内にある大衆食堂「Bún chả Hương Liên(ブンチャーフオンリエン)」に訪れました。

オバマ氏と現地ベトナムでビール片手に、ヌードルを頬張るボーディン氏。

映画のワンシーンのように、二人ともカッコ良すぎる。

しかも、迫力が凄い・・・

ボーディン自身が、ブンチャー食べてハノイビール飲んで$6だったんで、俺が払っといたわ、とつぶやいている。

こんな発言も、型破りなボーディン氏らしい。

オバマ前大統領は同日ツイッターで、2016年のアジア歴訪中にベトナムで食事を共にした経験を振り返った。

“Low plastic stool, cheap but delicious noodles, cold Hanoi beer.” This is how I’ll remember Tony. He taught us about food — but more importantly, about its ability to bring us together. To make us a little less afraid of the unknown. We’ll miss him. pic.twitter.com/orEXIaEMZM

1 2 3

関連まとめ