1. まとめトップ

【復縁】ヨリを戻す方法

復縁できるかもしれない方法です。みんな がんばれ!

更新日: 2018年09月01日

1 お気に入り 14605 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sts5173さん

基本は「沈黙」

復縁をするためには、『手に入りそうで入らない距離』をつくるために半年間、一切の連絡をやめて沈黙しなければいけません。
復縁の可能性を高めるのに最も大きな効果を持つのが「沈黙」です。

これは、復縁にはなくてはならないステップで、その定義は「相手からみて、自分が生きているか死んでいるか分からない状態を作ること」
沈黙中は、何があってもあなたから元彼に連絡をしてはいけません。

2人で過ごす時間に疲れ、別れてしまった……。
その理由は、恋人を嫌いになってしまったということかもしれないし、魅力を感じなくなった、他に好きな人ができた、飽きたなど様々です。

別れてすぐのとき、お相手はそういったネガティブなイメージを持ったままなので、そのイメージから遠ざけるために、1度冷却期間を置きましょう。

そしてある程度時間がたったのちに、復縁の話を持ちかけると良いです。お相手も離れている間に、あなたがいなくて寂しいと感じているかもしれません。

別れる際には、元彼が元カノのことを嫌いになっていることが多いもの。実際に別れたということは、その男性は心に傷を負ったり、些細なすれ違いから嫌な思いをしたりしていることが多いのです。

しかし、その感情も待てば薄れます。時間が解決してくれます。その期間は3カ月から半年くらいが目安となるでしょう。オススメは、半年待つことです。

人によって嫌いな感情が消える期間に差はありますが、元カノを嫌いな感情がいつ消えたのかというのは、実際に元彼と会ってみないとわからないものです。ですから、半年間しっかりと時間をおいて、そこから復縁に向けて元彼との接触を行っていくとよいでしょう。

別れをあっさりと受け入れる

復縁活動をする際によく陥りがちなのが、必死に相手にしがみつこうとするNG行為です。

人間は本能的に追われると逃げたくなってしまう生き物なのです。

別れを決意したのに、相手から何回も説得されたりしつこく連絡がくると余計にあなたへの気持ちは冷めてしまいます。

まずは、これ以上嫌われないためにも元恋人を追わないようにしましょう。

出来るだけ速やかに、彼にストレスをかけず、別れを受け入れることが復縁には重要です。

たとえば彼がメールで別れを告げたとします。大抵の女性は「メールで振るなんてあり得ない。きちんと会って話し合うべきでしょ!」と思うでしょう。その考えはもっともです。

でも復縁の可能性を高めたいなら、メールで別れを受け入れるのです。あなたが彼との復縁を望んでいるのなら、なるべく早く、すんなりと別れられるよう、今すぐ行動をとってください。

相手の不安要素を取り除く

恋人との別れに繋がったのは大なり小なりあなたに対する不安要素や負の感情があるからです。

元恋人と復縁したいならば、この不安要素や負の感情を元恋人から取り除かなければならないのです。

そうでないと安心してあなたの元へ戻れないですよね。
別れの原因になった物事を取り除くためにいかに自分を改善できるかが復縁には重要となってきます。

友達関係を築く

友達として好きになるということは、たいてい相手のことを人間として好きだと言うことです。
しかし恋人という関係じゃなくなったときは、嫌な部分がよく目につくようになります。

そのため、元恋人と復縁したいなら、自分が人間として魅力的になることが大事です。

そうすればとりあえず友達として一緒にいることができ、以前の自分とは違うことを少しずつ相手に分かってもらうことができるはずです。

別れた直後の謝罪メール

何度もしつこく謝罪したり、連絡をとるのはタブーですが、別れた直後に自分の悪かった面に対しての謝罪メールを一度だけ送るのは復縁の可能性をあげるのには非常に効果的です。

お相手が優柔不断であったり喧嘩別れをした場合は、このメールだけでヨリを戻せる事だってあるのです。

別れた原因をもう1度考える

さて、そもそもなぜ別れたのでしょうか。その原因がわからないうちは、たとえ復縁できたとしてもまた破局してしまいます。

浮気や借金などハッキリした原因なら考えやすいですが、厄介なのは「価値観の違い」や「なんとなく合わない」という、ハッキリしないふわっとしたもの。

これらは特にしっかりと考えてみてください。「何が違うのか」「どう合わないのか」を深く分析し、今までを振り返りながら反省していきましょう。

最後はおまじない

好きな彼と両思いになれる絆創膏のおまじないです。
左腕にボールペンで好きな彼の名前を書き、
その上に絆創膏をはります。
それを3日間はがさないでね。
すると好きな彼と両思いになれます。

1