1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

絶対見た方がいい♡心の奥がキュッと締め付けられるおすすめ映画5選♪

キュンってする…♡心の奥がキュッと締め付けられるおすすめ映画5選をご紹介します。

更新日: 2018年06月22日

207 お気に入り 44614 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

気になる情報をお届けします。

tatsubo1208さん

●ノッティングヒルの恋人

『ノッティングヒルの恋人』は、1999年製作のイギリス映画。

ジュリア・ロバーツ&ヒュー・グラント共演のラブ・ストーリー。

有名ハリウッド女優と平凡な男の恋の行方を、ユーモアたっぷりに描く。華やかなハリウッド女優を演じるロバーツと、どこか頼りない青年に扮したグラントがハマリ役。

ノッティングヒルの恋人を久しぶりに見たくなった。あれめっちゃいい映画なんよなぁ。

ノッティングヒルの恋人をひさびさにまた観た。素直に、恋したい、って思った。

おすすめ映画 ノッティングヒルの恋人★★ 憧れの有名人が自分の前に現れたらどーする?えっーそんな訳ないじゃン!が実現しちゃったっていうファンには夢のような作品 笑 ただトントン拍子な恋愛にちょっぴり物足りなさも:× 憧れ実るラブストーリー

●あと1センチの恋

『あと1センチの恋』は、2014年のイギリス・ドイツ合作の恋愛映画。

『P.S.アイラヴユー』の原作者としても知られるセシリア・アハーンの「愛は虹の向こうに」を基に、友達以上恋人未満の男女の擦れ違いを描くラブストーリー。

6歳のころから全てを共有してきた男女が思いを伝えられず、それぞれの人生を歩むことになりながらも、思いも寄らぬ運命へと導かれていくプロセスを映す。

@RaMuu0_0 恋愛系なんですけど、[あと1cmの恋]って映画見て欲しいです

@NiHLLRA__lover みたことあるかもしれないけど あと1cmの恋 とかめっちゃ好き!!!

あと1cmの恋を見た。 いくらすれ違っても、運命の相手とは必ず巡り逢う。 話を凝縮しすぎてるし、海外特有のユーモアに溢れて、現実味はないし、スピーディーに話は進むけど、すごい面白かった。

●ジュリエットからの手紙

『ジュリエットからの手紙』は、2010年のアメリカ映画。

世界中から届く恋愛相談の手紙に「ジュリエットの秘書」と呼ばれる女性たちが返信する「ジュリエットレター」を題材にした恋愛ドラマ。

「ロミオとジュリエット」で名高いイタリア・ベローナで行われているジュリエットレター

1通の手紙から始まる50年前の恋人を捜す旅を、『シャーロットのおくりもの』のゲイリー・ウィニック監督がロマンチックに描き出す。

暇すぎて久しぶりにジュリエットからの手紙みたけど、いつ聞いてもいいセリフ すごくロマンチック pic.twitter.com/cfXn2Oa4jg

担々麺さんにオススメされた「ジュリエットからの手紙」観たけどめちゃくちゃ好きな映画だった!多幸感に溢れまくりでほっこりでも感動する映画だった!最後の30分は感動の嵐で泣きどうしだった〜( ; ; )一生懸命に生きてるときっといいことがある!

《女子力アップ映画》 "ジュリエットからの手紙" 主演のアマンダがとにかく可愛いです!舞台となるイタリアの街並みや風景も綺麗なので少しだけ、旅をした気分になれるかも??数ある映画の中でも特に素敵で大好きな作品。 観終わった後もロマンチックな気分の余韻に浸れる映画です。

●世界一嫌いなあなたに

『世界一キライなあなたに』は、2016年に製作・公開されたアメリカ・イギリス合作映画。

1 2