1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

めっちゃ捗りそうw今話題の画期的な『勉強ツール』まとめ

受験生から社会人の方までオススメ。今Twitterで話題になっている勉強ツールについてまとめました。暗記や計画づくりにとても役立ちそうです。

更新日: 2018年06月27日

301 お気に入り 71486 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

twitterで話題の勉強ツールについてまとめました。

sanoyanさん

○勉強めんどくさい…

めんどくさい勉強。せっかくやるなら効率的に済ませたい!
そんなあなたにおすすめの『勉強ツール』があります!!

これから紹介するツールの多くは英単語向けにも見えますが、他の分野の勉強にも活用できます。

コンピュータが最適のタイミングで復習させてくれる!?

●Anki

アメリカの医学生の中で大人気のAnkiってWebサービス、忘却曲線モデルに従って最高のタイミングで復習カードを出してくれるから、暗記系の学習はこれに覚えたいことをFlash card形式でぶち込んで復習の効率上げてぶん回すのが今のところ最強の勉強法だと思うので全ての学生におすすめしたい pic.twitter.com/xA9t0sluHF

ankiを導入したので成長の喜びを確認するために現在の語彙力を測定した。3日前は6000〜7000だったのに。ブレすぎて困る。 pic.twitter.com/mmEgc2Djz1

Ankiとは、分散学習(Spaced Repetition)ができるフラッシュカードです。

Ankiでは思い出しやすさで次の復習のタイミングが決まります。覚えにくいカードは頻繁に復習し、簡単に記憶できたカードは時間をあけて記憶を確認します。 このような原則に基づくと効果的な結果が得られるという学習理論に基づいて作られています。

多量のカードを持っていても、結果として一日の復習量は散らばって、負担を軽減してくれます。

『分散学習』とは、ざっくり説明すると、期間をあけて復習を繰り返すことです。
これにより、『忘れない』記憶にすることができます。

これの最大の強みはなんといっても、
「英単語を復習するタイミング」を
コンピュータが自動で判断してくれる点にあります。

・ダウンロードリンク

東大卒の間で流行中?『知のオープン化』と『暗記最適化』でグングン伸びる!

●モノグサ

東大卒の中で静かなブームのモノグサってアプリ、知のオープン化と暗記最適化により、すべての人の知的成長に貢献してくれて、最強の勉強法だと思うので全ての学生におすすめしたい pic.twitter.com/EZhtASXZaW

「暗記する」に特化したアプリ「MONOXER(モノグサ)」を配信されている会社の代表とお話させていただきました。このアプリ、本当に面白い。子どもがどれだけ覚えたか「記憶を管理」することができます。monoxer.com 全ての学習者の為、懸命に努力をされている姿に感銘を受けました。

- 世界中のユーザが作成した単語帳から、あなたにぴったりの単語帳が探せます。

- あなたに合わせて問題を自動で生成。アプリがあなたの学習状態を推定し、形式・難易度を変更します。

- Web pageや文章から簡単に単語帳を作成、手間を削減できます。

- アプリが自動で記憶状態を管理、一度覚えたら違う単語帳でも学習し直す必要がありません。

・ダウンロードリンク

英単語の勉強に圧倒的おすすめ♪

●mikan

ちょっとした空き時間とかに英単語勉強したいって人は『mikan』ってアプリがおすすめ pic.twitter.com/dSU0hX0vBc

スキマ時間を使う目的で、 お風呂の時間にmikanというアプリで 英単語覚えてます。楽しい!

「覚える 」

「テストする」

「復習する」

というサイクルを高速で繰り返し、
ゲーム感覚で英単語を学習できる英単語アプリです。

1 2