1. まとめトップ

Twitter発。みんなが『好きっ…』って呟いた話が色々と面白い

誰にでもある"好きなモノ"に関して語られた、興味深いツイートを紹介します。

更新日: 2018年07月14日

72 お気に入り 174529 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Twitterで見かけた、人それぞれの"好きなモノ"に関して語られた興味深い呟きを様々な角度から紹介します。

justastarterさん

◆『自分』が好きだと思えた話

昨夜飲みすぎてどうやって寝たか覚えてないのに今朝起きたら皿が全部洗ってあって「えっ!洗ってくれたの!?ありがと〜!!!」て夫に言ったら「いや、なんか寝る前急にビシャビシャになりながら自分で洗ってたよ…」て言われて、自分のこと生まれて初めて心から好きだと思えた

@iiokaoneko わたしもそう思いました!なおかつじゃあお前は何してたんだよって夫に思いましたね…

◆『大学』が好きだと思えた話

チンパンジー学者のジェーン・グドールが京大で講演した時「今日は沢山のチンパンジーピーポーがいらっしゃるのでまずチンパンジー語で挨拶を」と言って、「オッオッ、オオーッ」と言ったのに対して、日本の霊長類学者たちも「オッオッ、オオーッ」と返事をしたのを見た時、あー大学が好きだと思った。

@ittokutomano 霊長類学者の先生達は、遠くにいる先生同士で会話するときも猿の鳴き声で会話されてる姿を見たことがあります。やはり皆さん鳴き声が出来て当たり前なんですね。

◆『JTB』が好きな理由

私、旅行ならJTBが好きで、何が好きかって、オーストリア旅行から帰るときにトラブルで空港が混んでパンク状態で「どうしよう」なときに、現地のJTBガイドさんから電話があって「ここはもう駄目だ。別のチケットを手配した。ドイツの空港までかっ飛ばす。乗りな」とベンツ乗り付けてきたところ。

ガイドさん 「言ったろう、オーストリア空港には何も期待するな、と」 私と友人 「確かに言ってた気がする」 ガイドさん 「掴まれ、かっ飛ばす。ちくしょうめ、絶対に諦めない」 私と友人 「ホテルもグレードアップ交渉してくれたロマンスグレーの超絶イケオジなのに発言がニコラス・ケイジ」

@michaelsenbay 外から失礼します。 私も米旅行の時2泊のホテルが1泊のみの予約になっており「本日は満室です他のホテルへ」と冷たくあしらわれそうになったところをJTBの現地ガイドさんがすごい剣幕で交渉してくれて、且つグレードアップされたお部屋に2泊することが出来ました・・・あの時のおじい様まじ感謝!

◆『ドナルド』が好きになったきっかけ

ディズニーランドでトイレに行った彼女を待ってたら、ドナルドがやって来て横に座ってきてうんうん頷いてくれた。 彼女がトイレから出てきたら、 「なんだ、連れがいるのかよ心配したじゃねーかよ」とでもいいたいのだろうか、肘で軽く小突いて去っていった。 それ以来ドナルドが大好きだ

◆『もてなし』という言葉が好きになったきっかけ

日本はいい国だという発言を本田選手がされていて、僕も昔ヨーロッパをぐるぐる回っていた時にそう感じた事がある。現地に滞在している日本人の方がよくしてくれて、お土産まで持たせてくれた。もてなしという言葉がそれ以来僕はすごく好きになった。

◆『弟』が結婚相手を好きになった話

弟が結婚するときに、相手のかたのどこをまず最初に好きになったのと母が訊いたら「好きな食べものが白いごはんだって言ったところ」と答えたので家族全員でああそれはすてきねと大きくうなづきました

◆『彼氏』の好きなところ

5年前、酔った彼に呼び出されたのは深夜1時。何を話すでもなく夜の大学構内を歩きまくって告白されたのは朝4時。「何であのタイミング?」って後で聞いたら「お酒の力がないと呼び出せなかったけど、お酒の力で告うのは嫌だったから、醒ますのに時間かかった」って。そういうところ、好きだな。

◆『彼女』の好きなところ

1 2 3