1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

男性医師はちょっと…。切実すぎる産婦人科に対する世間の声

出産にて産婦人科に診てもらう際に、男性医師はちょっと嫌かも…という世間の声があるようです。

更新日: 2018年06月20日

19 お気に入り 90042 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼のおける情報を元に作成しています。

■出産において大事になるのが産婦人科選び

妊娠していることがわかったら、まずは産院を選びます。妊娠期間は長いですし、出産後も通うことになる病院は、やはり慎重に選ぶことになる

妊娠中はいろいろなことに不安になりがち。そんなときに頼りになる存在が、出産のプロである産婦人科の医師やスタッフ

初産の場合、陣痛を感じてから出産までは10時間以上かかることが普通。いくら近くても陣痛中に歩いていくことは難しいので、車で1時間以内にある産院なら十分候補に

探した産院の中から、自分に一番合ったところを選ぶには、いくつかのチェック項目があります。自宅に近い場所で選ぶ 口コミなどの評判で選ぶ 施設の特徴や分娩方法で選ぶ

産院に行く前に自分が譲れない点を何点か決めて、足を運んでみるのがいい

産院にもいろいろ種類があるので、選び方も迷ってしまいますよね。しっかり情報をチェックして、自分に合った施設を見つけましょう

■病院選びとして注目されているのが「先生の性別問題」

言われることが多かったのは、産婦人科医の性別についてです。産婦人科医の性別は、やはり「女の人がいい」 と聞くことが多い

「産婦人科には学生時代から、結婚してからも定期的に通っていました。男性の先生だったのですが、正直、憂鬱でした」(Aさん;30代・5歳の子のママ)

「抵抗がある」と答えた人の理由 ・女性器を男性に見られたくない・恥ずかしい・女性のほうが話しやすい

■特にイケメンの先生は苦手という意見が多いみたい

産婦人科の男性医師でママたちが避けたいのは"イケメン医師"なのだとか。先生が若くてかっこいいと 「内診が恥ずかしい」「へんに緊張する」などママたちの戸惑いの声が

若いイケメンは嫌かも。この間耳鼻科行ったら先生がイケメンで鼻の中見られるのも恥ずかしかったわ。

研修生のような20代前半の若い男性が2人いて、なんだか急に恥ずかしくなってしまいました。好きになるとかじゃないけど「本当にやめてくれー」と思いました!

■ネット上にも「男性の先生はちょっと…」という声が

産婦人科の先生が女ってだけでめちゃくちゃ行きやすくなるのに、だいたい男の先生ばっかりなんだよな

産婦人科の件 産婦人科内もさー、産科系ばっかで婦人科系で受診する気まずさ半端ない。 なんなら、先生が男性のとこで婦人科系で受診した時の雑な扱いやばくて もう、ほんとに、泣いた。そしてトラウマ化してるから、男に期待してない。

ど田舎だから近くに産婦人科しかないしそこの先生男だしで色々行きづらいしで都会に行ったらまた違うのかな〜っていっつも思う

@Gyuudon_no_ryo わたしも、不順になった時周りの目がきになって、女医しかいないクリニック行ったのに、その日は代わりに男の先生だと3時間待ったあと知って、内診は断って帰りましたね…婦人科には男性待合にいてほしくないです…産科ならまだしも

#産婦人科 私は掛かり付けの産婦人科あるぞい。 今はアイドルたちも乳ガンになったり、おかしいと思ったら直ぐ行くべきだけど、先生が男の人だと行きづらいよね…小さい産婦人科だと女の先生いたりもするけど。 twitter.com/yamazaksv2/sta…

■このような背景があるからか分からないが、産婦人科における女医さんの数は増えているという

分娩施設の産婦人科常勤医師に占める女性医師の割合は、2008年の30.6%から2014年には38.7%に増加しています。

1 2