1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

あの名作映画の続編続々!細田守「未来のミライ」も!夏休みに公開する映画が面白そう

夏休み期間中に公開される映画をまとめました。こんな暑い日はクーラーの効いた映画館で過ごしてみては。

更新日: 2018年07月18日

3 お気に入り 13509 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

◯ 夏休みは外でレジャーもいいけど映画館がおすすめ!

夏休みを控え、映画会社各社がこぞって新作を投入するシーズンです。今年は洋画、邦画とも、定番の人気シリーズやオリジナルなどヒットが予想される作品がそろっています

各社、渾身作を公開してくる時期なんです!

邦画では12、3、4月にヒット作品が多いのに対して、洋画では7、8月にヒット作品が多いようです。これは、12月の「年末・お正月」、3月と4月の「春休み・GW」、7月と8月の「夏休み」に合わせて大作映画を公開するケースが多いためだと考えられます

映画業界も客入れどき。

ここ最近のひどい夏の暑さを避けるために、山などの避暑地や映画館など、「とにかく涼しいところ」を望む声も。

夏デートは涼しい場所を望む声も

君の名は、一昨年(2016年)の作品か、去年の夏の記憶があんまりないぞ。

あの名作から早二年、あの時も夏だった。

◯ 夏休み期間中に公開される映画まとめ

・「ジュラシック・ワールド/炎の王国」

シリーズ14年ぶりの新作として2015年に公開され、記録的な大ヒットとなった「ジュラシック・ワールド」の続編

ジュラシック・ワールド事件から4年後の2019年。パーク崩壊後も、イスラ・ヌブラル島では恐竜達が自由に島中を徘徊して生きていた。が、島北部のシボ山で火山噴火が起き、島の恐竜達は存亡の危機にさらされる

迫り来る危機的状況の中、人類は噴火すると知りつつも恐竜たちの生死を自然に委ねるか、自らの命を懸け救い出すかの究極の選択を迫られる

映画「ジュラシックワールド/炎の王国」ほんまに同じ映画か?レベルで吹き替え版は細かいセリフも訳されてて話もそうだけど登場人物の行動の理由とか思考の理由がわかってめっちゃよかったです。吹き替え版見てください……ちょっと字幕版これ省略しすぎでは?吹き替え版を見てください。吹き替え版。

『ジュラシックワールド 炎の王国』前半も良かったけどホラー調になる後半が最も好き。何度でも観たい。屋敷の中を恐竜が駆け巡るインパクトと恐怖、光と影の使い方と全てが好みだった。 pic.twitter.com/zMdjxOi01p

「ジュラシックワールド 炎の王国」 日本でも初登場1位 2018年の洋楽でも暫定No.1のロケットスタートを記録 土日2日で83万動員、興行収入12億1654万円を突破✨ 前作との土日興行対比は144.1%で4日間合計では動員145万、興行収入は21億円を突破している 100億円の突破も見込める‼️ #映画 pic.twitter.com/l65LDhnJje

すでに大ヒット!

・「インクレディブル・ファミリー」

第77回アカデミー長編アニメ映画賞を受賞したディズニー/ピクサーの大ヒット作「Mr.インクレディブル」の14年ぶりとなる続編

スーパー・パワーを持ったヒーロー家族=インクレディブル・ファミリーの素晴らしき“フツー”な日常と、悪と戦う“ヒーロー”という非日常が奇跡の融合を起こし、 壮大なスケールと絶妙なユーモアで描かれる一家団結アドベンチャー

き替え版声優は、前作『Mr.インクレディブル』に引き続き、三浦友和、黒木瞳、綾瀬はるか、高田延彦が続投。三浦はボブ役、黒木はヘレン役、綾瀬はボブとヘレンの長女ヴァイオレット役、高田は悪役アンダーマイナー役をそれぞれ演じる

ディズニー映画は声優陣にも注目ですよね。

よちよち歩きで、テレビに映る大好きなママのもとへ #ジャックジャック はインクレディブルな家族の末っ子で、みんなに愛される家族の天使いきなり異次元に消えることもありますが、クッキーをあげると姿を現します #インクレディブルファミリー 8月1日(水)公開!dis.eng.mg/e9734 pic.twitter.com/Q2qrI8nXJ4

ディズニーピクサー最新作! 映画『インクレディブルファミリー』 の魅力たっぷりのインクレ・ヒーロー・ダンス!!! 是非みんなで一緒に踊りましょう!!! レッツ! インクレエエエエエエエエエエエエエェエエエエエエェエエエエエエェエエエーーーーーーーイ!!!! m.youtube.com/watch?v=liPAZ2…

・ 「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」

トム・クルーズ主演の人気スパイアクション「ミッション:インポッシブル」シリーズ第6作

何者かにより複数のプルトニウムが奪われる事件が発生。世界の3つの都市が核の標的になってしまう。イーサン・ハントとIMFのチームは、核爆発を未然に防ぐため、72時間という限られた時間と少ない手がかりをもとに、正体不明の敵を追う

1 2 3