1. まとめトップ

玉木雄一郎、”線香問題”で現職大臣に辞任を迫るも自分は香典バラマキのダブスタぶり

玉木雄一郎はじめ野党の面々が茂木大臣に”香典問題”で辞任を迫るも、自分たちは『慶弔費』を支出していたことが報道により発覚され、開き直り自分たちは問題ないとばかりに醜悪さを世間に見せつけました。慶弔費問題のネット記事とSNSをまとめました。

更新日: 2018年06月21日

1 お気に入り 329 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tamushiさん

玉木雄一郎プロフィール

生年月日1969年5月1日(49歳)
出生地日本の旗 日本 香川県大川郡寒川町(現:さぬき市寒川町)
出身校東京大学法学部
ハーバード大学ケネディスクール
前職国家公務員(大蔵省・財務省)
現職国民民主党共同代表
所属政党(民主党→)
(民進党→)
(希望の党→)
(国民党→)
国民民主党
称号法学士

玉木雄一郎の慶弔費問題

★香川の恥玉木玉木は慶弔費を配っていた!大ブーメラン goo.gl/ok7c13

希望の党代表の玉木雄一郎衆院議員が
代表を務めた「民主党香川県第2区総支部」が
2010~12年の3年間に、
110件の慶弔費として、
総額59万5000円を支出した
とする明細書を夕刊フジは入手した。
中略
夕刊フジが入手した明細書は、
領収書を集められなかった「1万円以下の支出」を
記載したものだ。
 そのうち慶弔費は、
10年に21万円(1万円3件、5000円36件)
▽11年に9万円(1万円3件、5000円12件)
▽12年に29万5000円(1万円3件、5000円53件)
が計上されている。

これを受け、玉木氏はコメントを発表し、「秘書が葬式に参列し、民主党香川県第2区総支部として持参したもの」と説明し、「政党支部の活動として支出したもので、公職選挙法に基づいたもの」だとして、違法性はないとの認識を示した。
中略
希望の党を含む野党6党は、茂木大臣の問題について、総務省から合同で聞き取りを行うなど、追及を強めているが、
政府・与党からは、玉木氏について、「ブーメランだ」、「線香よりやばいのでは」といった声も出ており、今後の野党側の追及に影響が出る可能性もある。

茂木敏充経済再生担当相の「線香配布」問題の追及に大ブーメラン

茂木敏充経済再生担当相の「線香配布」問題が2日、野党議員に飛び火した。 6党合同でヒアリングを開催するなど本格的に茂木氏への追及を強めようとしていたタイミングで出ばなをくじかれた。民進党が分裂し、立憲民主党、希望の党と党名は変わったが、お家芸の「ブーメラン」のDNAは連綿と息づいている。

野党側は、茂木氏にターゲットを絞り予算委員会などで攻勢を仕掛けることをもくろんでいた。希望の党の玉木雄一郎代表は、自身の慶弔費支出が判明する前の1月30日、茂木氏について「出処進退を自ら判断すべきだ」と記者会見で述べ、暗に辞任を促していた。

【香典は違法でない】選挙区で秘書が香典を支払った問題で、希望の党・玉木雄一郎代表「香典袋にあるいは受付に議員名を書かない等の本人類推されないような最大限の必要な対応は行いながらやってきた」と違法ではないと説明。 自分は良くて他人はダメ。このブーメラン芸は誰にも真似ができない神業。 pic.twitter.com/nJhHxMbULy

玉木雄一郎「香典袋に、あるいは受付に議員名を書かないなどの本人類推をされないような必要最低限の対応をやってきたので…」

百歩譲って言い分を認めるとして、玉木雄一郎が矛盾しているのは自身がこのような行為を行いながら一方で茂木大臣の線香問題で辞任を要求していたこと。自分に甘く他人に厳しくという姿勢では国民の支持は得られない。小池百合子を追い出して希望の党代表に就任したのに何をやっているのか。

まさに自分の攻撃がブーメランになって返ってきたという構図だ。日頃から他人の揚げ足取りばかりに注力しているからこうなる。

百田尚樹「玉木雄一郎がダメなのは自分が香典出しときながら他人を追及するところ。これはない」 和田政宗「ブーメランは暫くしてから戻ってくるのに自分で刺してるレベル」 百「投げようとして後ろで刺さってる」 民進党系議員は学習能力がないのか批判する前にブーメランになるか調べないんですよね pic.twitter.com/FgRHOMakRM

百田尚樹「玉木雄一郎がダメなのは自分がそんなことをやっておきながら人を追及するところですよね。これはないやろ…と」

和田政宗「普通はブーメランってしばらくしてから戻ってくるんですけど、もう自分で刺してるんじゃないかって(笑)」

百田尚樹「投げようと思ってそのまま刺さっとる(笑)」

居島一平「新しい技ですね(笑)」

記者会見の様子を見るに、玉木雄一郎の顔はひどくこわばっていた。

@tamakiyuichiro 玉木氏は…3年間に総額107万円余りを同様に支出していたことを明らかにし、「いずれも政党支部としての活動を計上したもので公職選挙法には違反しないと認識している」と述べました。   自分で勝手に認識しちゃダメだろう。で、辞職を促した茂木大臣とどこが違うの? twitter.com/nhk_news/statu…

公職選挙法違反の疑いあり

(公職の候補者等の寄附の禁止)
第一九九条の二
2 公職の候補者等を寄附の名義人とする当該選挙区内にある者に対する寄附については、当該公職の候補者等以外の者は、いかなる名義をもつてするを問わず、これをしてはならない。ただし、当該公職の候補者等の親族に対してする場合及び当該公職の候補者等が専ら政治上の主義又は施策を普及するために行う講習会その他の政治教育のための集会に関し必要やむを得ない実費の補償としてする場合は、この限りではない。

(公職の候補者等の関係会社等の寄附の禁止)
第一九九条の三 公職の候補者又は公職の候補者となろうとする者(公職にある者を含む。)がその役職員又は構成員である会社その他の法人又は団体は、当該選挙区(選挙区がないときは選挙の行われる区域)内にある者に対し、いかなる名義をもつてするを問わず、これらの者の氏名を表示し又はこれらの者の氏名が類推されるような方法で寄附をしてはならない。ただし、政党その他の政治団体又はその支部に対し寄附をする場合は、この限りでない。

(公職の候補者等の寄附の制限違反)
第二四九条の二
二 当該公職の候補者等が葬式(告別式を含む。以下この号において同じ。)に自ら出席しその場においてする香典(これに類する弔意を表すために供与する金銭を含む。以下この号において同じ。)の供与又は当該公職の候補者等が葬式の日(葬式が二回以上行われる場合にあつては、最初に行われる葬式の日)までの間に自ら弔問しその場においてする香典の供与

@tamakiyuichiro 政治家が選挙区内の人に対して香典を供与することは、匿名で行っても公職選挙法違反です。 政治家自らが葬式に出席して行えば除外されます(公職選挙法249条の2第3項第2号)が、あなたは「葬儀に出席せず匿名で香典の供与を行っている」ので、公職選挙法199条の2違反です。 pic.twitter.com/iQfecOVHRe

@miyawakiatsushi 玉木氏の場合、本人が秘書にやらしたことを言っちゃってるから、その時点で公職選挙法 199の2条2項に違反が確定している。

マジか、香典は議員本人が持って行くのはセーフだったんか そりゃそうだよな、香典全てダメとか冠婚葬祭どうなるんだって話だし じゃあ玉木雄一郎は自分から「秘書に持って行かせた」って発言したから 公職選挙法違反を自白したんだ… これ確実に議員辞職案件だ

希望の党の玉木代表は、みずからが代表を務めていた当時の政党支部が慶弔費を支出していたことについて、公職選挙法には違反しないという認識を示したうえで、国民から疑念を抱かれないよう党内で法改正を検討する考えを示した。 法を変えても法を犯した過去は変わらないw www3.nhk.or.jp/news/html/2018…

玉木は「公職選挙法違反」じゃなく「国会議員としての素質の無さ」で辞めるべき」‼️とおもいまsg twitter.com/take_off_dress…

小川淳也衆院議員(比例四国)も慶弔費

希望の党では小川淳也衆院議員が代表の「民主党香川県第1区総支部」も22~24年に62件計37万円の「慶弔費」を計上。大西健介選対委員長の関連団体「健政会」は22年に香典代を17件計5万5千円、岸本周平役員室長の政治団体「周勝会」は26年に1万800円の線香代を支出していた。

1 2