1. まとめトップ
  2. レシピ

疲労回復?夏に食べたくなる『すっぱうまい』レシピ

バテたり休めなかったり。夏の体はつかれがちです。そんな時に欲しくなる「すっぱくてうまい」レシピです。

更新日: 2018年07月20日

24 お気に入り 3357 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

クエン酸やビタミンCなどの酸味には疲労回復が期待できます。夏野菜のトマトに含まれるリコピンにも、抗酸化作用があると言われるので、積極的にとりたいものです。

hanakokko663さん

【レモン】

レモンのビタミンCは抗酸化作用があり、疲労回復にも適していると言われます。気分をすっきりさせる爽やかな酸味が魅力的。
キレート効果でカルシウムなどの吸収も促進することが期待できます。

★レモンのレシピ★

材 料(1~2人分)
鷄むね肉1枚
酒・塩・こしょう※下味用各少々
片栗粉大さじ1強
☆しょうゆ大さじ1
☆レモン汁大さじ1
☆おろしにんにく少々
オリーブオイル少々
サラダ菜(他お野菜でもなくても◎)4~5枚

調理目安:10分程度

材 料(4人分)
鶏もも肉800g
ヨーグルト150g
レモン汁大1
サラダ油大1
砂糖小1/2
塩小1
しょうが1片
にんにく1片
カレー粉大1

調理目安:30分程度

材 料(2~4人分)
鶏モモ肉1枚
☆醤油大さじ1
☆酒大さじ1
☆ニンニク(チューブでOK)少々
☆生姜(チューブでOK)少々
水菜(キュウリでも)2把
★長ネギ1本
★醤油大さじ3
★酒大さじ1
★酢大さじ1
★ゴマ油大さじ2
★砂糖小さじ1
★ニンニク1片
★生姜(チューブ)少々
★炒りゴマ大さじ1

調理目安:30分程度

材 料(1人分)
生タラの切り身1枚
コショウ少々
小麦粉小さじ2くらい
バター小さじ1
オリーブ油小さじ1
減塩塩レモンのエッセンス(レシピ有り)小さじ1

調理目安:10分程度

材 料(2人分)
エビ7尾
春雨100g
パクチー3房
セロリ1本
ミニトマト8個
★ナンプラー大さじ1
★レモン汁大さじ2
★ニンニク1片
★塩コショウ少々

調理目安:10分程度

材 料(3人分)
ゆでダコ300g
生姜1片
☆醤油小4
☆酒大1
片栗粉適量
ブラックペッパー(粗挽き)少々
油大3~4
レモン汁お好みで。

調理目安:15分程度

材 料(2人分)
オクラ1袋
絹ごし豆腐1/3パック
大葉2枚
☆ごま油大2
☆塩少々
☆醤油少々
☆レモン汁少々
白ゴマ大1

調理目安:5分程度

材 料(約3人分)
もやし1袋
きゅうり1本
ちくわ1本
ハム3枚
★ごま油小1
★白ごま小1
★酢小1
★醤油小2
★マヨネーズ小2
★塩小1/5

調理目安:5分程度

材 料(2~5人分)
きゅうり大2本
☆ぽん酢大さじ2
☆砂糖大さじ1
☆ごま油少々
☆ニンニクのすりおろし1かけ分
ごま大さじ1弱

調理目安:10分程度

材 料(1人分)
レモン汁 (生レモン OR レモン果汁)小さじ1~大1
蜂蜜小さじ1
冷水150CC

調理目安:5分程度

材 料(1人分)
プレーンヨーグルト150g
はちみつ小さじ1
簡単☆レモンの砂糖漬け♪大さじ1

調理目安:15分程度

【酢】

酢にはクエン酸などが含まれ疲労回復に効果的だと考えられています。適量の摂取によってダイエットにも効果を発揮するなど注目される調味料です。
殺菌作用によって腸内環境の改善も期待されています。

★酢のレシピ★

材 料(3人分)
鶏ムネ肉1枚
じゃがいも1個
にんじん1本
たまねぎ1/2個
片栗粉(鶏肉用)少々
揚げ油適量
■鶏肉下味
塩こさじ1/2
砂糖こさじ1/2
酒おおさじ1
■合わせ調味料
しょうゆおおさじ3
みりんおおさじ1
酢おおさじ1
塩こさじ1/2
粗挽き黒コショウ少々
片栗粉こさじ2

調理目安:30分程度

材 料(3~4人分)
鶏手羽元10本くらい
卵(ゆでたまご)4個
にんにく2片
しょうが1片
酒50cc
酢50cc
しょうゆ50cc
砂糖大さじ5
みりん大さじ1

材 料(4人分)
きゅうり2本
ささみ1~2本
◎ゴマ油大匙1
◎しょうゆ大匙2
◎酢大匙2
◎砂糖大匙1
塩適量

調理目安:15分程度

材 料(4人分)
切干大根30g
にんじん50g
きゅうり1本
★しょう油大さじ2
★砂糖大さじ2
★ごま油大さじ2
★酢大さじ1・5~2
あれば★長ネギみじん切り30g

材 料(2~3人分)
パプリカ(赤・黄)各1個
◆米酢60cc
◆砂糖大2
◆塩小1
◆黒コショウ少々
ローリエ1枚

調理目安:10分程度

材 料(2人分)
リンゴ中1
バルサミコ酢小さじ1
砂糖10グラム
シナモン小さじ1/2
バター(有塩10グラム

調理目安:15分程度

1 2