1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

akitokineさん

ちょっとしたメイクのコツで、トレンドメイクをゲットできちゃいます♪

化粧下地は・・

化粧下地は、艶が出やすいパール入りのタイプがおすすめ!
薄く肌に伸ばしたら、指の腹で優しくポンポンと叩き込んで馴染ませるのがポイント。
パール入りの下地を使うと、ファンデーションは薄くてもナチュラルなツヤが出ますよ♪

トレンドカラーの青×ピンクメイク

コントロールカラーベースはブルーを使います。
頬あたりと鼻筋に適量、指でトントンとたたき込むようにコントロールカラーを肌に馴染ませましょう。

ハイライトで肌に輝きをプラスします。
輝きがあることで、透明感とぬけ感があるメイクになりますよ!

グロースティックでチークを入れます。
頬の広範囲にチークを入れないように気を付けましょう。

リップメイクは抜け感のある明るめピンクを使います!

青みの掛かった透明肌!
ピンクの明るめリップで、血色感を演出させた唇♪
夏ピッタリのぬけ感メイクの出来上がりです♡

ビタミンカラー!オレンジ×パールベージュ

アイシャドウはトレンドカラーのオレンジやブルー・パープル系を使用。
指で上まぶたにアイシャドウをのせます。
ラメのラインを涙袋のキワに入れると女子力アップ!

チークも薄付きがトレンド!
素肌を引き立ててくれます。
パールベージュ系チークをハイライト的に高い位置に入れるのがポイント。

リップメイクは、ブラウンベージュや赤、チェリーがGOOD!
輪郭はとらず、指でのせるのがポイント!
グロスで少しラメを入れると抜け感が出てトレンドメイクになりますよ♪

ブルーのアイライナーでトレンドメイクを!

ベースは薄いピンクのアイシャドウ。
上まぶたの全体に塗ります。
下まぶたは、目のキワに沿ってサッと塗ってください。

濃いめのピンクのアイシャドウをブラシにとり、目尻側に塗っていきます。
濃いピンクは、目尻の上まぶたと下まぶたにポンポン優しくのせましょう。
目の深みを出すコツは、目尻側はくの字を描くようにカラーをのせます!

ラメ感のあるゴールドアイシャドウを上まぶたにのせていきます。
この時、指を使ってのせていきましょう。
黒目上に、ラメのアイシャドウをのせると目の立体感がアップ!

同じゴールドアイシャドウを目頭あたりにも塗ります。
目頭に塗ると潤んだ瞳になれますよ♪

ブルーのアイライナーを使って、ぬけ感を出していきます!
アイラインは黒目上辺りから、目尻に向かって描きましょう。
目尻の方は、目の幅より少し長めに引くのがポイント!
筆が細いリキッドアイライナーを使うと、的確なラインが引けますよ。

ダークブラウンのアイシャドウを、下まぶたのキワに沿って塗るのもお忘れなく!
ブルーのアイライナーとのバランスが良くみえます!

ブラウンのマスカラを上下まつ毛に塗ったら出来上がり♡

夏メイクといえばオレンジカラー!

オレンジのアイシャドウを使う際のメイクポイントは、同じ系統の色をリップやチークなどでも揃えることです。

オレンジは基本的に同じ色彩である、ベージュやブラウン系の色と調和しやすいとされています。

そのため、オレンジのアイシャドウを使う際はアイライナーをブラウンにしたりチークやリップをベージュ系にしたりすると、色同士がケンカせず、メイクの仕上がりもまとまりやすくなります。

夏メイクにおすすめアイテム♡

1 2