1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

ウルザズ・サーガのレアカードの中で、高値で販売されているカードをまとめます。注)1つのMTG販売サイトの価格ではなく、いくつかのサイトから現時点(2018年6月)での価格にてまとめています。また、日本語版と英語版で価格が異なりますが、より高いほうの価格で選定しています。

kacchin0404さん

ガイアの揺籃の地 35800~34800円

(T):あなたがコントロールするクリーチャー1体につき(緑)を加える。

緑はなんといってもクリーチャーの色であり、しかもマナ・クリーチャーからの大量展開を大得意とするため、ポテンシャルは高い。さらに土地をアンタップする形でマナ加速する能力を持つクリーチャー(同じウルザ・ブロックで言えばアルゴスの古老/Argothian Elder)が介在すれば、使い切れないほどのマナが溢れかえる。

セラの聖域 12800~11800円

(T):あなたがコントロールするエンチャント1つにつき、あなたのマナ・プールに(白)を加える。

当時は軽量のエンチャントを大量に並べるデッキのエンチャントレスが存在したため、それなりに活躍していた。フリースペルの存在も強力な追い風である。エクステンデッドやレガシーでもエンチャントレスデッキに搭載されている。

時のらせん 8000~4480円

時のらせんを追放する。各プレイヤーは、自分の墓地と手札を自分のライブラリーに加えて切り直し、その後カードを7枚引く。あなたは土地を最大6つまでアンタップする。

ウルザズ・サーガの同期にはトレイリアのアカデミー/Tolarian Academyがあるため6マナでも楽に支払うことができた上に、フリースペルによって後続の呪文を唱えることが容易となり、類稀なパワーカードであることが露呈した。そもそも手札が増える恩恵を最大限発揮できるのは次のターンから、というのがTimetwisterの最大の欠点であったことを考えると、その弱点を克服しているこのカードは十分調整の余地があったといえるだろう。

ヨーグモスの意思 6980~4980円

基本に帰れ 6200~4880円

トレイリアのアカデミー 6000~5280円

金粉のドレイク 5200~3780円

ファイレクシアの塔 5000~3980円

騙し討ち 3000~2680円

踏査 2480~1180円

実物掲示教育 2180円

汚染 1580~850円

1 2 3