1. まとめトップ
  2. 雑学

この記事は私がまとめました

◆皆さんは3桁番号をいくつ知っていますか?

110番は警察、119番は消防。というのは当然のように知っていると思います。

●では、113、171などの3桁番号は何を表すかわかりますか?

全部わかったら自慢していいかも?(笑)

117

昔の人は知ってると思いますが、今の若い世代は知らない可能性が高い番号です

50年以上前から続いているサービス。現在は携帯に時計機能がデフォルトでついていますが、かつては非常に需要があったのではないかと思います。

177

今や1家に1台はテレビがある時代なので、あまり使うことはないですね

スマートフォンなどの普及で手軽に天気を調べることが可能な便利な世の中になりました。しかし、今の時代も177番をダイヤルすると、自動的に電話をおかけになっている地域の天気予報をお聞きになれます。

171

大規模な災害等で電話が不通状態になる場合があります。そんな時は、NTTの「災害用伝言ダイヤル171番」で 伝言を録音したり、聞いたりすることができます。

104

こんなシステムもあったんですね。

電話帳登録のある方、もしくは事前に番号案内を申し込みされた方の電話番号をご案内します。104番をダイヤルすると、オペレーターが住所・お名前(個人の姓名・企業名など)を元に電話番号をご案内します。

115

スマホがあるので直接電話する人がほとんどですよね

電話で電報をお申し込みいただけます。115番にダイヤルして、おかけになっている電話番号とお名前をお申し出ください。オペレーターが電報の種類(お祝い・お悔やみ等)、お届け日、漢字使用の有無、お届け先・お名前、メッセージなどをうかがいます。

113

今はネット環境が素晴らしいので、検索したら解決策が見つかりそう。。

113で調べてもらうとある程度のことが判別します。アナログ回線であれば保安器やモジュラージャック、そして電話機が付いているかどうかまでわかります。また、途中で配線が混線になっていたり絶縁不良を起こしていたりしてもわかります。

114

相手側の電話が故障している場合もあるので、自分から掛けるだけでは故障か話し中なのかわからないので便利ですね

なんど電話をしても話中の場合には、局番なしの114番に電話すると、相手が話し中なのか、電話機が上がっているのかを音声ガイダンスで確認することができます。

1