1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

usarabitさん

一人で海外なんてさみしい?いいえ、海外こそ一人で行くべき!

日本は島国なので飛行機か船に乗らないとなかなか海外にいけませんよね。
でも近年、格安航空や海外旅行の価格低下のおかげでもう何度も海外に足を運んだことがある人も多いはず。
海外はずっと身近になっています。

一人海外旅行がおすすめな理由①誰かと休みを合わせる必要がない

大人になってお仕事を始めるとお金は増えて海外に行けても友達と予定を合わせるのが大変
転職や強制的な有休消化で思いがけずお休みがまとまって取れた時など、一緒に海外に行ってくれる友達を探すのが大変。

一人で海外とか行っちゃってすごーい、って、なぜか友達のお母さんにまで言われたけど、一緒に行く人がいない&一緒に行く人がいてもその人とは一緒に行動しない可能性が99%だから、一人の方がいいんだよ。単純な観光目的ですら一人派だよ。

海に行きたくて海外旅行に行きたくて私にはやりたいことが沢山あるのに、一緒に行く友達がいなくて、まさに眞鍋かをりの名言に「価値観やスケジュール、金銭感覚の合う人がいない」に当てはまりすぎていて日々悶々としている。眞鍋かをりの本アマゾンで注文したから早く読みたい。

一人海外旅行がおすすめな理由②旅先で好きなことだけできる

明日は旅行最終日、どこいこうか!
ガイドブックに載っているオススメ情報をみていると
ステキ!自分は少し離れた世界遺産の寺院に絶対行きたい!
でも友達は逆方向の都市デパート限定の可愛い包装のお茶をお土産を買いにいきたい!
お互い「どうして折角こんな遠くまできてそんなお茶なんか/そんなお寺なんか!」
となってどちらかが我慢してしまうことよくあるんです。

でも一人旅なら我慢が必要ありません

一人海外旅行がおすすめな理由③現地で友達ができる!

行ってみるとわかると思いますが、旅先、特に観光名所は1人旅の人が意外と多い。そして日本人の一人旅の人も沢山います。
外国の旅行中に知り合うと凄く親近感が沸いて行きたいところが一致すればその時だけ一緒に行動なんかもできたりします!
もちろん現地の人と知り合うこともありますし他の国からきた旅人と知り合うことも!
誰かと一緒の旅だと中々知り合うことも交流することもないですよね。

旅は道連れ世は情け、一人旅の長期旅行をしているとこれを実感します。時に宿で知り合った旅人と道程を共にしてみたり、時に偶然居合わせた現地の人にお世話になってその後も交流が続いたり。一人旅だからこそ、人情のありがたみをより実感します。

40歳でハワイに一人旅に出て、 その時に知り合ったハワイアン達のALOHAのココロを受けて、 自分の視野と考え方が変わったと思う。 あの旅とあの時の人との出会いが無ければ、今の自分はいないだろうな。 #golf897

一人海外旅行がおすすめな理由④時間もお金も好きに配分できる!

人によって、泊る所はドミトリーでもいいので現地の高くてもおいしいものを食べたい
人によっては、泊るところも食べるものもこだわりたい!高くなってもいいから
人によっては安いところに泊まり現地の安くておいしいローカルフードが食べたい!

折角の旅行、飛行機に乗ってきたのに相手に合わせて食べたかったものが食べられず
または相手に合わせてあまり興味がない高い食べ物をを食べる

でも一人旅なら全部自由!!

旅行ってさ、性格バレるよね。時間やお金の使い方とか旅行中はずっと同じ時間を共にするなら気を使わない相手がいいな〜〜〜〜〜わいも相手に気を使わせない関わり方してえよ〜〜

大江戸も含め同行者募集掛けないのは極度の人見知りの他、金銭感覚一緒の人じゃないと2度と出掛けないと決めてるから。長年付き合いある友達とそこそこ出掛けてて南国に長期旅行に行く準備段階で金銭感覚が真逆で旅行中も最悪で成田離婚ならぬ成田別離したよ(^-^)気を付けて募集掛けようぜ!

【おすすめ行先】女子に大人気のバカンス先バリ島

インドネシアのバリ島は女子1人でも大丈夫なくらい治安が良く
さらに物価が安く、食べ物がおいしい。

ポイント①
物価が安い!

大まかな目安はこんな感じ
■マッサージ・・・・・1000円/90分
■プール付きホテル・・3000円/1泊
■ナシゴレン・・・・・500円/1人前

などなど、物価が本当に安くて最高なんです。

ポイント②
治安が悪いといわれがちですが
意外と悪くない。

バリ島はオーストラリアから近く白人の観光客が多い
また、観光客メインの島のため観光客だから狙われることも少ない(沢山いるから)

@66Rudolf99 バリ島のウブドは治安もいいしご飯も美味しいしあらゆる芸術にマハバが溢れていて生きたアルジュナ達がここにはまだいるんだなって…!しばさんも是非〜バロン可愛かったです!

【おすすめ行先】夜景がきれいでコンパクトな香港

香港は英語と中国語と広東語が離せる地域
英語が通じやすいアジア圏はうれしい。
夜は夜景がきれいなこと
食べ物がおいしいこと
そして2~3日もあれば端から端まで回れる街に様々なスポットが凝縮されているのもいい

香港といえば飲茶!
そして中華
どこに行ってもおいしいので当たりはずれが少ない

1 2