1. まとめトップ

【完全保存版】超初心者向け! 仮想通貨のマニュアル

仮想通貨が簡単に理解できるまとめです。超初心者の方、必見です!!こまめに更新しています!

更新日: 2018年07月06日

1 お気に入り 23788 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

仮想通貨に取り組む5人のライターによる化学反応を目指し、独自の視点から主に仮想通貨についてオリジナルの文章を投稿するサイトを主催しています! https://coinnow-v.com/ Twitterはこちら @coinventure_vlt

coinventureさん

仮想通貨の世界にようこそ!

先日、ふらっと海沿いをドライブ。平日昼間に仕事せずこんな事が出来るのは仮想通貨のおかげでもある。 自由かつ一人の時間が増えてから、昔を振り返ったり人生の目的について等、考える時間が俄然増えた。 一つ言えるのはハッピーな毎日にするかくだらないものにするかは全て自分次第と思う。 pic.twitter.com/imvcE50BlP

そもそも仮想通貨ってなんだろう?

そもそも仮想通貨ってなんでしょうか。普通のお金とは違うの?

仮想通貨の大きな特徴は以下の2点であるといえます。
「特定の国家による価値の保証を持たない通貨」
「暗号化されたデジタル通貨」

仮想通貨は、デジタル通貨の一種で、開発者によって発行され、通常は管理され、特定の仮想コミュニティのメンバー間で使用され、受け入れられているものを指す。

誰が作ったの?

正確には、有名な「ビットコイン」を生み出したとされる人物(概念)です。
なぜ概念などというと、実はこの「サトシ・ナカモト」、本名なのか、日本人なのか、男なのか、そもそも一人の人間なのか全くわかっていないためです。

最近では「サトシ・ナカモトAI説」なんてのも出ているくらい謎に包まれているのです。

仮想通貨にはビットコインを始め、様々な種類があります。

その数、2018年3月現在でなんと1500種類以上!!
もちろん突然できたわけではなく、すべての仮想通貨に作った人、開発者がいます。

「サトシナカモト」は2008年にネット上に「ビットコイン」についての論文を発表し、2009年に初めて「ビットコイン」を採掘(簡単に言うと新規発行)し運用を開始したといわれています。

色々と怖い話も聞くけれど、仮想通貨って大丈夫なの??

マウントゴックス事件
この事件はマウントゴックスのサーバーがサイバー攻撃を受け、ハッキング被害にあったことに起因し、ビットコイン約75万BTC(当時のレートで約480億円)と顧客がビットコインの売買の資金として預けていた現金28億円が消失したというものです。

コインチェック事件
2018年1月26日、日本の大手仮想通貨取引所「Coincheck(コインチェック)」で、5.4億XEM、日本円にして約600億円もの仮想通貨NEMが何者かによって送金される事態が発生しました。

一方、ブロックチェーン自体のセキュリティは基本的には破られていない

改ざんを行おうとすれば、他者を大幅に上回る計算速度をもってブロックチェーンを伸ばしていかなくてはならないわけですが、参加者全体の半数を上回る計算能力を持たない限りはほぼ不可能なため、ブロックチェーンの改ざんは事実上不可能と言われているのです。

しっかりと管理をしないとこんなことも……。でもやっぱり夢もある

コインチェックの仮想通貨が全て盗まれました。貯金すべてなくなりました。仕事ください。 pic.twitter.com/gouDYEUOmw

交換業者の法令遵守、取引所の安全性確保、適切な取引ルール設定などインフラが整い、機関投資家の本格参入が始まる程に市場が健全化した時こそが「仮想通貨の始まり」。 「仮想通貨は終わった」 との揶揄も聞こえるが、通貨自体の技術も含め、実はまだ、始まってもいない。 toyokeizai.net/articles/-/226…

アメリカのベンチャーキャピタリストオハニアン氏 「年内にビットコイン20000ドル」と予測 オハニアン氏は仮想通貨取引所Coinbaseにも投資しています。 virtual-coiner.info/forecast/bitco…

ただ一つだけ言えることは、ウォレットを使った方が使わないよりも確実に安全であるということだ。

つい面倒くさくて取引所に入れっぱなしだったりしますよね・・・・・・気を付けないと。

仮想通貨で何ができるの?

おそらく一般的には株のように「投資」が印象付けられていますよね。

何度も書いているように仮想通貨はお金なのでそれだけじゃないんです!

・お金の代わりに使える!
ココでいう「お金」とは私たちが使っている「円」やアメリカでいう「ドル」のこと。
仮想通貨はその代わりとして、物を買ったり、サービスを受けたり出来ます。

通販・実店舗含めて現在でも300店舗以上ありますね。
これは今後増えていくと思われます。

導入の手法は以下参照下さい!

この記事では、ズバリ「仮想通貨を導入する方法」についてお伝えします。
ビットコインなどの仮想通貨での決済を導入しようと検討されている、店舗やサイトを運営している人向けです。

1 2