1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

観るべきはこれ!今月発売の映画DVDまとめ【2018年7月】

2018年7月に発売となった映画DVDの中で、オススメのものをまとめました。(5パーセントの奇跡 ~嘘から始まる素敵な人生~、ブラックパンサー、アバウト・レイ 16歳の決断、嘘八百、ゆれる人魚、THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY、不能犯、15時17分、パリ行き)

更新日: 2018年07月07日

29 お気に入り 17554 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sryamaさん

★5パーセントの奇跡 ~嘘から始まる素敵な人生~

監督 マルク・ローテムント

キャスト
サリヤ:コスティア・ウルマン
マックス:ヤコブ・マッチェンツ
ラウラ:アンナ・マリア・ミューエ

「5つ星ホテルで働きたい!」先天性の病気で95%の視覚を失った青年サリーが夢を叶えるために一世一代の“大芝居"を打つ!

『5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生』主人公が障害を抱えているという物語でありながら、泣かせることなく、悲壮感もなく、最初から最後まで笑いながら楽しめるところが良かった。何があっても諦めない前向きな姿に勇気をもらえる作品 coco.to/movie/84816

『5パーセントの奇跡』なかなか円盤発売情報無かったんだけどいつの間にか7月に決定してた!勝手にDVDしか出ないかもって思ってたけどBlu-rayも発売されるみたいで嬉しい~! pic.twitter.com/WS1IR8bLVZ

5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生 あー 観てよかった 痛快サクセス系 笑えたわ ほぼ 良い人しか出て来ない (クズだけど良い人含) 原作が実話なのに驚き なんでか ドイツの映画好きなのよ pic.twitter.com/KbcWB0VPUl

★ブラックパンサー

監督 ライアン・クーグラー

キャスト
ブラックパンサー:チャドウィック・ボーズマン
ウンジャダカ:マイケル・B・ジョーダン
ナキア:ルピタ・ニョンゴ

アフリカの秘境にありながら、最新テクノロジーをもつ<超文明国ワカンダ>。ここには世界を変えてしまうほどのパワーを持つ鉱石<ヴィブラニウム>が存在する…。

ブラックパンサー 人種問題も前向きに取り込んだエモいライバルキャラと苦悩する王族という 大変エモいヒーローもの 天才科学者妹が国や人種を超えて可愛いということを示し ジャパリのゴリラがとてもゴリラである

お早う❤ブラックパンサーのDVD7月...観たいなあ‼ 私は陛下とオコエがすき(`◇´)ゞ

『ブラックパンサー』観た❗ ワカンダ フォーエバー!!やっと言えたぞ‼️ クールでスタイリッシュで最高にかっこいい✨特に韓国でのカーチェイスが興奮した! あと主人公を支えている女性たちがみんな素晴らしい! IWでの活躍が楽しみだ 「賢者は橋を作り、愚者は壁を作る」 #ブラックパンサー pic.twitter.com/mdgYBfI5GU

★アバウト・レイ 16歳の決断

監督 ゲイビー・デラル

キャスト
マギー:ナオミ・ワッツ
レイ:エル・ファニング
ドリー:スーザン・サランドン

16歳になり、男の子として生きたいと決断したレイ。ホルモン治療についての見慣れない資料に呆然とするシングルマザーのマギーは、動揺を隠せない。

『アバウト・レイ 16歳の決断』観た。エルファニングが難しいトランスジェンダー役に挑戦。トランスジェンダーのレイの葛藤話というよりも、トランスジェンダーの子供を持つ母親の葛藤がメインに描かれていた。心の性別と肉体の性別が同じであることは当たり前でないという事に気づかされました。 pic.twitter.com/MIe4VpA2Pa

『アバウト・レイ 16歳の決断』、16歳のエル・ファニングを記録したかっただけの映画じゃないかーみたいな悪口も言われていたけど、それ以上に大事なことってどんだけあるんだよ? とも思うし、父親の子どもたちと交流するあのとんでもなく幸福な短い場面があるだけで生涯の記憶に価する。

”アバウト・レイ16歳の決断”ソレイユ。エル・ファニング演じる、16歳の少年レイの決断により、過去・人間関係等に向き合う事を求められる、母と祖母。お互いを繋ぐ愛故に、ぶつかり合い答えを見つけるしかない家族の姿が愛をしい。そして、たどり着く答えに、心から癒される。映像的にも、素敵! pic.twitter.com/bsCQK00Ybu

★嘘八百

監督 武正晴

キャスト
小池則夫:中井貴一
野田佐輔:佐々木蔵之介
野田康子:友近

古美術品を商う則夫は、野田佐輔から千利休ゆかりの茶碗を購入するが、この茶碗は野田がつくった贋作だった。野田の腕を見込んだ則夫と野田がタッグを組むことになる。

映画のね嘘八百もめちゃおもろかった! 娘ちゃん可愛いし中井貴一と佐々木蔵之介のでこぼこ感おもろいし、陶磁器の人からしたらどう見えるか知らんが偽物作りが結構アツかった

古物商と陶芸家が幻の利休の茶器を巡って軽妙に騙し合うコメディドラマ。映画『嘘八百』を観た。中井貴一さんの作品はコンプリート中。あ、本当です。笑)佐々木蔵之助さんと共にイイ味を出しまくり。茶碗を作るシーンでは映画『セッション』を思い出した。気楽になれる名作。youtu.be/PyFlfbtq-lU

映画の嘘八百観てきました~すごくおもしろかった~~!✨大阪弁しゃべる半分クズ人間の佐々木蔵之介が一生懸命土をこねるところが観れるぞい~!!

★ゆれる人魚

監督 アグニェシュカ・スモチンスカ

キャスト
クリシア:キンガ・プレイス
ゴールデン:ミハリーナ・オルシャンスカ
シルバー:」マルタ・マズレク

1980年代のポーランド・ワルシャワで、人間たちを捕食して生きる美しい人魚姉妹は海からあがりナイトクラブにたどりつく。

ゆれる人魚を観た 童話「人魚姫」をベースにツイストされた物語で、姉妹の人魚が成長する中でおこるホラーファンタジー まず観た人は、ああ、こういうテイストの映画なのかと驚くだろう。広告やPVからはわからなかった。 人の中で得るもの、感じたことを姉妹で表裏に表現していて美しい映画だった。 pic.twitter.com/zoQcnk0iRJ

「ゆれる人魚」めちゃめちゃ良かった 妹・ゴールデンの顔と表情がもろタイプなんですけど(ウォーターハウス の描く人魚が、生きている!!と泣けた)、色も光もよいです ハァーーいいもの観たーーDVD出たら絶対買うんだ....!!!

ゆれる人魚。 ファンタジーホラーって何だろう?って思って見ましたが、見終わった後は納得できました。人魚の姉妹が可愛くて、グロテスクでエロくて最高でした。切なくてリアルな人魚姫のお話だった。。 歌も素敵なものが多くて大満足♪ pic.twitter.com/iPWHXKOp9b

1 2