1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

菅田将暉の新曲を作ったのは…『楽曲提供』に期待のアーティスト

どんな化学反応が起きるのでしょう!?

更新日: 2018年06月30日

11 お気に入り 34093 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

canty0628さん

▼今や引っ張りだこの俳優

『仮面ライダーW』フィリップ役、『帝一の國』赤場帝一役、『銀魂』志村新八役など、数々のドラマや映画に出演する菅田将暉。

新曲を8月にリリース

「ロングホープ・フィリア」が、8月3日に公開される映画『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄(ヒーロー)~』の主題歌に決定。

人気バンドの

菅田君への楽曲提供ということもあり、僕個人のエゴやamazarashiのエゴを排除して、一人の作家として、ヒロアカと菅田君に音楽を捧げようという気持ちで作りました。

「この歌は菅田君が歌うヒロアカのテーマ、ということがなければ生まれなかった歌です。僕もあまり経験のない制作だったので迷いながら作った歌だったんですが、

菅田君が歌った音源を聴いて間違ってなかったなと思えました。若きヒーローという意味では菅田君とデクは、僕には重なって見えます」と述べている。

ヒロアカの曲菅田将暉だけど楽曲提供がamazarashiなのでもうありがとう

そういえば、菅田将暉が8月1日に発売するニューシングルのやつに、amazarashiが楽曲提供したって聞いて、燃えた。なんなら灰になった。

▼ウィッシュでお馴染み

2003年、DAIGO☆STARDUST(ダイゴ☆スターダスト)のアーティスト名でメジャーデビュー。『BREAKERZ』結成を機にDAIGOに改名。

そんなDAIGOの新曲が7月に発売される

憂いの表情も秘めた「真夏の残響」と、街明かりを背に強くこちらを見つめる「今夜、ノスタルジアで」。

この曲を作ったのが

DAIGOの15周年シングル、作詞作曲はTAKUROだったんだ?なるほど言われてみるとTAKUROらしいメロディだわ!

TAKUROがDAIGOに楽曲提供したみたいだけど「真夏の残響」ってタイトルがもういかにもTAKUROって感じがしてなんかグッときたよね

1 2 3