1. まとめトップ

【結婚】女性が結婚したくなる男性の勤め先【婚活】

婚活が盛んな現代。女性は男性に何を求めているのでしょうか?会社のブランド?

更新日: 2018年06月24日

2 お気に入り 40954 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

youm00nvrさん

リスクモンスターは「自社が『ここに勤めている人と結婚したい』と思われるような会社になれば、社員が良縁に恵まれ幸せな家庭を築けるだけでなく、業務により精が出て業績向上に寄与するかもしれない。経営者は自社の価値を高める努力をすべきだ」と結論付けている。

 調査は3月23~27日にかけて、20~59歳の男女を対象にインターネット上で実施。942サンプルの有効回答を得た。

1位 国家公務員(13.6%)

国家公務員(こっかこうむいん)は、日本の行政機関に勤務する者や行政執行法人に勤務する者等、国家公務員法が適用される者を指す。

2位 地方公務員(12.7%)

地方公務員(ちほうこうむいん)は、地方公共団体に勤務し、地方公共団体の組織のなかで一定の地位を占め、地方公共団体に勤務を提供する反対給付として、報酬、給料、手当などを受けている者をいう。地方公務員法第2条の規定では、「地方公共団体のすべての公務員」を地方公務員と定義している。

3位 トヨタ自動車(8.1%)

トヨタ自動車株式会社(トヨタじどうしゃ、英: Toyota Motor Corporation)は、日本の大手自動車メーカーである。通称「トヨタ」、英語表記「TOYOTA」、トヨタグループ内では「TMC」と略称される。豊田自動織機を源流とするトヨタグループの中核企業で、ダイハツ工業と日野自動車の親会社、SUBARUの筆頭株主である。TOPIX Core30の構成銘柄の一つ。

4位 全日本空輸(ANA、5.6%)

全日本空輸株式会社(ぜんにっぽんくうゆ、英称:All Nippon Airways Co., Ltd.)は、日本の航空会社。ANAホールディングス株式会社の子会社で、2018年4月現在、国際線、国内線ともに国内最大規模を誇る[2]。略称はANA(エー・エヌ・エー)だが、通称の全日空(ぜんにっくう)で呼ばれることも多い。

5位 Google(4.5%)

Google LLC(グーグル)は、インターネット関連のサービスと製品に特化したアメリカの多国籍テクノロジー企業である。検索エンジン、オンライン広告、クラウドコンピューティング、ソフトウェア、ハードウェア関連の事業がある。

6位 パナソニック(4.4%)

パナソニック株式会社(英: Panasonic Corporation)は、大阪府門真市に拠点を置く電機メーカー。白物家電などのエレクトロニクス分野をはじめ、住宅分野や車載分野などを手がける。国内電機業界では日立製作所、ソニーに次いで3位。

7位 伊藤忠商事(4.2%)

伊藤忠商事株式会社(いとうちゅうしょうじ、ITOCHU Corporation)は、みずほグループ(旧第一勧銀グループ)の大手総合商社。日本屈指の巨大総合商社であると共にアジア有数のコングロマリット(異業種複合企業体)でもある。

8位 楽天(3.6%)

楽天株式会社(らくてん、英: Rakuten, Inc.)は、インターネットサービスを展開する日本のIT企業。

創業時はECモールを中心とした事業体であったが、現在はオンライン株式販売やクレジットカード等の金利・手数料収入がグループ営業利益の過半数を占めるオンライン金融事業者でもある[6]。その他、各種のオンライン事業を手掛ける[7]。

9位 任天堂・三菱商事(ともに3.5%)

任天堂株式会社(にんてんどう、英: Nintendo Co., Ltd.[1])は、主に玩具やコンピュータゲームの開発・製造・販売を行う日本の企業。

三菱商事株式会社(みつびししょうじ、英: Mitsubishi Corporation)は、三菱グループの大手総合商社である。

三井物産、住友商事、伊藤忠商事、丸紅と共に、いわゆる五大商社の一つ。

1 2