1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ベッキー交際報道の裏で…絵音の新曲が『オンナは変わる』な件

巨人の片岡治大2軍内野守備走塁コーチとの交際報道が出たタレントのベッキーさん。2016年の不倫騒動の相手、川谷絵音さんのバンド『ゲスの極み乙女。』の新アルバムに収録されている楽曲がYou Tubeで公開され、そのタイトルの偶然性に驚きの声も。

更新日: 2018年06月26日

17 お気に入り 107725 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ラガモさん

巨人・片岡コーチと真剣交際報道が出た

タレントのベッキー(34)とプロ野球・巨人の片岡治大(やすゆき)2軍内野守備走塁コーチ(35)が真剣交際していることが25日、スポーツ報知の取材で分かった。

今年に入って共通の知人を通じて知り合い、片岡コーチが約10年前からベッキーのファンだったことから意気投合。

ベッキーの所属事務所サンミュージックと、片岡のマネジメントを担当するよしもとクリエイティブ・エージェンシーはともに「本人から報告を受けております」と交際の事実を認め「温かく見守っていただければ」としている。

ベッキーは2016年1月「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音(えのん、29)との不倫が報じられ、大騒動となり、芸能活動を自粛し、同5月に復帰していた。

騒動を経て、新たな恋愛へと踏み出したベッキー。

4年連続盗塁王に輝き昨季で現役引退し、コーチとして再出発した片岡コーチ。ともに新たな道を歩む二人の今後が注目される。

34歳の女性が結婚前提で前向きに交際する事は至って普通だ。何も咎められやしない…例え以前不倫をしていたとしても。好きなら恋愛すれば良いし、更に結婚しても…それは彼女の人生の選択。幸せを掴む権利はベッキーにも平等にある。特別視はしないで祝福したい。

ベッキーが片岡コーチと真剣交際と聞いて、ベッキーのすべて受け止めるコーチさん男前すぎてカッコいいなって思った。

朝起きたら片岡治大さんがベッキーと交際してた なぜか金子千尋の顔が浮かんだ

そんななか騒動の相手、川谷絵音の最近は?

昨年配信限定でリリースされた「冬夜のマジック」、「Play Back End Roll」、4月より配信中の「ハルの言う通り」のほか、

KOSMO KATとのユニット・iivvyyとしても活動するHVNS、大阪を拠点とするプロデューサー・Metomeによるリミックスもそれぞれ収録されている。

indigo la End - ハルの言う通り

川谷絵音&小籔千豊&くっきー(野性爆弾) &中嶋イッキュウ(tricot) &新垣隆の超絶個性派バンド、ジェニーハイが配信開始 billboard-japan.com/d_news/detail/… pic.twitter.com/6Vwf1AQH1d

小籔千豊、くっきー(野性爆弾)、新垣隆、中嶋イッキュウ(tricot)、川谷絵音(ゲスの極み乙女。 / indigo la End)からなるバンド、ジェニーハイ

楽曲のプロデュース、作詞,作曲は川谷絵音が担当しており、ゲスの極み乙女。やindigo la Endとはまた異なる作風でポップかつ華やかな楽曲。

ジェニーハイ「片目で異常に恋してる」

前作『達磨林檎』から約1年3か月ぶり、4枚目のフルアルバムとなる『好きなら問わない』

1 2