1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

大迫半端ないってTシャツも…W杯人気でバカ売れしているもの

大迫半端ないってTシャツ(および関連グッズ)になぜかナイジェリア代表のユニフォームがバカ売れ。ただ、いずれも理由をみると納得です。

更新日: 2018年06月26日

13 お気に入り 82411 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

・今、サッカーファンの間で大迫ブームが起きている

・大迫に因んだあるTシャツがバカ売れしているという

日本中が歓喜に沸く中、試合前後からとある“Tシャツ”の人気が高まり、ネット上でちょっとした話題に

そのTシャツとは「大迫半端ないって Tシャツ」。コロンビア戦で決勝ゴールを決めた日本代表FW・大迫勇也選手の応援グッズ

「OSAKOHANPANAITTE」(ローマ字大文字ブランクなし)の文字商標が被服類を指定商品として2014年に第5711702号として登録

大迫勇也選手や関連団体とは関係がなく、単にネットで流行っていた画像をTシャツにプリントするために商標登録したということのよう

・「大迫半端ないって」そもそもの由来は?

すでに今年の『流行語大賞』候補とも言われ出しているトレンドワードでもあるが、そもそも『半端ない』の生みの親は大迫ではない。

元ネタは、2009年までさかのぼる。全国高校サッカー準々決勝で、大迫選手の所属する鹿児島城西(鹿児島)は、滝川二(兵庫)に快勝した。この試合で、大迫選手は2得点を奪う大活躍だった。

試合後のロッカールームで、滝川二の中西隆裕主将は「大迫、半端ないって!あいつ半端ないって!後ろ向きのボール、めっちゃトラップするもん。そんなんできひんやん、普通」と絶叫

技術力の高さを認めつつも泣き笑いで号泣したのだが、その時の強烈な映像がネット上で大流行し、再生回数はトータルで500万回を超える勢いとなり、サッカーに興味がない層にまで広がったというもの。

・今回のW杯でこれを着て応援する人が続出

今回のワールドカップでも、「大迫半端ないって Tシャツ」を着て現地やスポーツバーで観戦するサポーターが続出。コロンビア戦で決勝ゴールが決まると、Twitterでは「大迫半端ないって」がトレンド入りした。

メルカリでは6月20日15時半現在、「大迫半端ないって」という言葉と中西さんの顔が印刷された「大迫半端ないってTシャツ」が54件出品され、すべて売り切れ

他にも「大迫半端ないってiPhoneケース」「大迫半端ないってステッカー」「ステンシルシート大迫半端ないって」なども出品されている。

大迫自身も『半端ない』効果について、「(拡散しているのは大迫の顔写真ではないが)いいんじゃないですか(笑)」とまんざらでもない様子でこの“マイブーム”を楽しんでいるようだ。

・ユニフォームで言えばなぜかナイジェリア代表がバカ売れしている

ある代表の「ユニフォーム」に話題が集まっている。それは、アフリカ代表・ナイジェリアのナイキ製ユニフォーム。

ナイジェリアサッカー協会によると、300万のプレオーダーがあり、ロンドンのナイキ旗艦店には長蛇の列ができたことを紹介。

メーカーによると、ホームのユニホームは「鷲の翼を想起させる白黒の袖と緑の胴体による94年ナイジェリアのさりげないオマージュ」と紹介。一方、アウェーのユニホームは古典的な全体が緑のユニホームの「クールで洗練されたバージョン」という。

「予約販売数の多さから、日本でも人気商品になるとは思っていましたが、まさかここまでの反響があるとは想定していませんでした。お客様からお問い合わせいただいていますが、入荷するとすぐに完売してしまうためご迷惑をおかけしてしまっている状況です。」

・ナイキは、こんなドキュメンタリームービーを公開している

1 2