1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

あの芸人は1年ぶり復帰‥表舞台から姿を消していたあの人たちの現在

昨年5月、道路交通法違反(酒気帯び運転)の疑いで大阪府警に逮捕・略式起訴され、謹慎中だったお笑い芸人・ガリガリガリクソンさんがよしもと祇園花月で活動再開を果たしました。

更新日: 2018年06月27日

7 お気に入り 18936 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●お笑いピン芸人のガリガリガリクソンさん

主なネタは、ニート漫談で、「オッス!おらニート!」「テッテレ~!」「ラッキ、ラッキー」などの台詞が有名。

NSC大阪校23期生。2009年に『お笑い新鋭王座』初代チャンピオン、

『第5回BGO上方笑演芸大賞』ネットワーク賞をそれぞれ獲得。

●その謹慎中だったガリガリガリクソンさんが活動復帰を果たした

昨年5月、道路交通法違反(酒気帯び運転)の疑いで大阪府警に逮捕・略式起訴され、謹慎中だったお笑い芸人・ガリガリガリクソン(32)が26日、

・舞台では「ハイボール40杯飲んで車に乗ってきた人?」と自虐ネタを連発

「今日来た皆さんは大はずれです。私、飲酒運転しまして、1年間謹慎させていただいていまして、きょうが初めての舞台になります」と切り出した。

「バスで来た人?」、「電車で来た人?」と、観客に来場手段を聞いた際には、「ハイボール40杯飲んで車に乗ってきた人? ハーイ! …そんなのは私くらいですね」などと自虐ネタを連発。

・出番後の取材では「反省して、罪の重さを感じる1年でした」と反省のコメント

この1年を振り返り「やってはいけないことを反省して、罪の重さを感じる1年でした」とうなだれ、

「1年間、謹慎初めの頃は軽はずみなところもあった。ただ、謹慎を重ねている中で、とんでもないことをしたと自覚するようになった」と身にしみた様子

「僕が舞台に立つことで不快に思う方もいらっしゃるとは思う。でも、事件のことをスルーしてサラッと復帰するのは違うと思った。

●ガリクソンさんは昨年、酒気帯び運転の疑いで逮捕・略式起訴されていた

大阪市中央区内の路上でパンクさせ、車内で寝ているところを警察官に発見され道路交通法違反(酒気帯び運転)で逮捕された

所属事務所からは無期限の謹慎処分を受けていた。7月10日付で大阪簡裁から罰金50万円の略式命令を受け、以後も謹慎中のままだった。

●Twitterやブログでは、お詫びと活動再開を報告

@gg_galixon おかえりなさい❤️ ガリさんにはだいぶ笑わせてもらってました! これからも応援してます!

1 2