1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

本田翼もドハマり中?!…鬼ごっこゲー「Dead by daylight」とは?

本田翼がハマっているという洋ゲー「Dead by daylight」についてまとめました。確かにこれはハマりそう。

更新日: 2018年06月27日

28 お気に入り 27890 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

・本田翼が「Dead by daylight」にハマっているらしい

5月30日のインスタグラムで本田は「dead by daylight やっとランク13になったと思ったらなんか急に回りが強すぎて『おまえにはまだはやい…』って暗に警告されてる…」と「Dead by Daylight」なるゲームに夢中になっていることを明かしている。

本田はゲーム好きで知られ、これまでに「モンスターハンター:ワールド」や「地球防衛軍5」をプレイしていることをインスタで明かしている。

だが、「Dead by Dayligt」はモンハンや地球防衛軍と違ってほとんど聞いたことがないタイトル。いったいどのようなゲームなのだろうか。

・「Dead by daylight」とは?

閉ざされたフィールドで、5人のプレイヤーが4人の「サバイバー(Survivor)」と1人の「キラー(Killer) (殺人鬼)」のどちらかとなって対決する、多対1形式の"非対称型"マルチプレイホラーアクションゲーム

カナダのゲーム会社が制作した“洋ゲー”で、かなりのゲームマニアでないと知らない

サバイバーたちの目標は、フィールドに点在する発電機(generators)を修理して脱出ゲートやハッチを開き、脱出すること。キラーは、、隠れて行動するサバイバーたちを攻撃して捕らえ、その魂をエンティティに捧げることが目的

・どうやら本田翼は「生存者」が好きらしい

このゲーム一度ハマるとなかなか抜け出せなく、また1度のプレイが10分~20分と比較的短いことから短時間で気軽に遊ぶことが出来る。

殺人鬼の中毒になる人もいれば、サバイバーで逃げる中毒になる人もいる。恐怖から脱出した達成感がたまらない

「本田さんは今回の投稿で生存者側のことばかり書いています。どうやら殺人鬼として人を襲うよりも、生存者になって逃げ回るのがお好みのようですね。」

・ドハマりしている人は他にもたくさん

dbdやっぱり大人数でやるから面白い Deceit も久々やってみたい感ある まったり雑談、楽しすぎて

もっとDBD人口増えないかなー ほんとに面白いから増えて欲しい切実に

DBDの魅力は人がやっている動画も面白いし、なにより自分でやるのが何倍も面白い!PC持ってないので1年以上いろんな方の動画をみていてすごい興味がありPS4発売された時の喜びはひとしおです(*´ω`*)フレどんどん増やしたい!

・日本コミュニティのキャラクター人気投票の結果は?

【#DeadbyDaylgiht キャラクター人気投票結果発表】 皆さん、先日は日本コミュニティ主催の人気投票にご参加いただきありがとうございました!結果は添付画像のとおりです。 皆さんの好きなキャラは何位でしたか? pic.twitter.com/VZTivXvt7F

日本コミュニティは『Dead by Daylight』公式モデレーター兼有志翻訳代表のDonnary21stさんによって運営されているグループ。

気になる殺人鬼部門ではシェイプ(マイケル・マイヤーズ)が1位。ゲーム本編では生存者を注視することで能力が変化する「内なる邪悪」という特殊能力を使う、生存者にとっては厄介な相手の1人

生存者部門ではフェン・ミンが1位を獲得。ファンアートも多く、フレーバーテキスト内で「おこなの?」と言ってしまうようなお茶目さが可愛いキャラクター

・最近PC版ではアップデートがあったという

アップデートは、5月29日よりPC版にてオープンしているPTB(Player Test Build)サーバーの内容を反映するもので、新キラー「The Crown」や新サバイバー「Kate Denson」、新ゲーム内通貨「Auric Cells」などが正式に実装される

1 2