1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ドキドキ謎解き結末は。夏公開のサスペンス映画をチェック

最後までドキドキしながら謎解き。サスペンス映画をチェックしてね!ウインド・リバー、王様の事件手帖、イマジネーションゲーム、検察側の罪人、クリミナル・タウン

更新日: 2018年06月28日

22 お気に入り 21151 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

pinkswan999さん

◎最後まで目が離せないサスペンス。

▼ウインド・リバー 7月27日公開

ネーティブアメリカンの保留地が抱えるアメリカの闇を描き出したクライム(犯罪)サスペンス映画『ウインド・リバー』

ある事件を調べる女性FBI捜査官と地元のハンターが、思わぬ真相にたどり着く。

『ウインド・リバー』 雪深いネイティブアメリカン居住地“ウィンド・リバー”で女性の死体が見つかる。 7月27日公開 アプリで詳細を確認 watcha.co.jp/movies/mkrx5f #WATCHA #映画 #ウインド・リバー pic.twitter.com/Iq4DM7VX7J

ハッキリ言って『ウインド・リバー』は激推しです。 「最後の追跡」や「ボーダーライン」等の脚本で知られるテイラー・シェリダンが監督・脚本を手掛けており、静かで渋い、重厚感のある映像と物語が魅力的です。 彼の脚本が好きな方は、今作も大当たりだと思うので是非観て欲しいです。 pic.twitter.com/c6vPeaWZS5

ネイティブアメリカンが追いやられたワイオミング州の雪深い土地「ウィンド・リバー」で、女性の遺体が発見された。

▼王様の事件手帖 7月28日公開

朝鮮王朝時代を舞台に、変わり者の王様と新人史官コンビが事件の解決に奔走するミステリー。

科学的な知識を駆使する王と、あらゆる見聞を総動員したイソのコンビが極秘に捜査をスタートさせる。

【NEW】「王様の事件手帖」予告編 eiga.com/movie/89179/vi… 「アバンチュールはパリで」のイ・ソンギュンと「操作された都市」のアン・ジェホンが、解剖が趣味の風変わりな王様と記憶力抜群の新人史官コンビに扮し、難事件に挑む探偵映画。7/28公開 #イソンギュン #アンジェホン #映画com新着動画 pic.twitter.com/aFHiDnjijc

王様の事件手帖、イソンギュンもいいけど、アンジェホンも捨てがたい。両方とも良き。映画楽しみだな。

王様イェジョンと、アン・ジェホンが演じる天才的な記憶力を持つ新入仕官イ・ソが、漢陽を揺るがす噂の実体を暴くため科学捜査を繰り広げる。

▼イマジネーションゲーム 7月28日公開

インターネットの世界では普段と異なる顔を持つエリートキャリアウーマンと主婦の出会いが、大きな事件へと発展するさまを描いたサスペンス。

出会うはずのなかった二人の人生が交わったとき、それぞれの未来が動き始めた……。

【『イマジネーションゲーム』7/28(土)公開】50代独身のキャリアウーマン早見は、とあるサイトのカリスマ的な投稿者。そんなある日、公園で出会った葵もまた、カリスマ的ブロガーだった…久本雅美、板野友美のダブル主演!ネットを通じて人間の表裏が交錯し、やがて大きな事件へと発展する―。 pic.twitter.com/W5nVbpOI7s

50代独身のキャリアウーマン早見は、とあるサイトのカリスマ的な投稿者。そんなある日、公園で野宿しようとしている葵と出会う

▼検察側の罪人 8月24日公開

木村拓哉と二宮和也の初共演で、「犯人に告ぐ」などで知られる雫井脩介の同名ミステリー小説を映画化

検察側の罪人の予告編も流れたけど、これもおもしろそうだなあーって思いました。

1 2